🎖平昌オリンピックにてフィギュア男子羽生選手&宇野選手金銀独占

羽生結弦選手選手も宇野昌磨選手も

世界のトップに!

【NHK】【ノーカット実況なし】飛んだ!ほえた!泣いた!羽生結弦、金メダル!<ピョンチャン>

 

とにかくすごい演技でした。

羽生選手は1度着地でバランスを崩したものの、それ以外は完璧な滑り。

真剣な眼差しにキレのいい動き、表現力に目を奪われてしまうほど。

この演技で、元オリンピック選手の金メダリスト荒川静香さんは、

 

まるで教科書に書かれているような完璧な演技

とおっしゃっていました。

317.85点で金メダルを獲得。

 

一方宇野昌磨選手ですが、オリンピック初出場とあって緊張のためか1度転倒するも、その後は巻き返し、難度の高い技を決めて306.90点で銀メダル獲得。

 


【NHK】【ノーカット実況なし】宇野昌磨、銀メダル!<ピョンチャン>

 

日本が金銀独占できるかどうか囁かれていましたが、実現できましたね。

おめでとうございます。

 

羽生結弦選手・宇野昌磨選手と

上田晋也(クリームシチュー)さんの対談

 

アメリカNYタイムズでは、

「羽生結弦がリンクを支配した」

「演技でプーさんの雨を降らせた」

 

韓国の中継では、

あまりのファンの多さに、まるで日本のようだ。

と報道。

それだけ日本のファンが多かったんでしょうね。韓国では号外まで配られ、テレビも新聞も日本人2人の快挙が一日中報道されていたそうですよ。




 

「Going!」では、クリームシチューの上田晋也さんが平昌でお二人と対談。そのご様子は・・・

 

 

上田さん>おめでとうございます。どうぞお座りください。いやー、本当に、金銀達成ですよー!

そう上田さんが話していると、何か様子がおかしい。羽生選手の笑が止まらない。

 

 

用意された椅子はちょっと高いカウンターチェア。

宇野昌磨選手がうまく座れないで、何度も座ろうとしては滑り落ちるのをくり返していました。

 

 

上田さん>大丈夫ですか?ずっと下半身にきてる?「高い高い」してあげましょうか?

 

なんて上田さんが言うものだから、羽生選手は両手で顔を隠しながら大笑い。

 

上田さん>羽生選手、オリンピック連覇ですけどもどういったお気持ちなんでしょう?

 

羽生選手>そうですね、ホッとしてます。幸せですし、ホッとしてます。ここに賭けてきてたので。

 

上田さん>いやーすごかったですね。宇野選手も今回初めてのオリンピックでしたが、どんなオリンピックになりましたか?

 

宇野選手>オリンピックと言う舞台をどんな気持で迎えて、どんな経験ができるのかっていう気持ちでオリンピックに臨んだんですけども、特に何も感じずに終わりました。

 

 

上田さん>え?「これがオリンピックだー!」とか、そんな感じ、全然なかったんですか?

 

宇野選手>そうですね。最後まで普通の試合でしたね。

 

上田さん>緊張とかも全くなく?

 

宇野選手>そうですね。どんな緊張をしても、それを抑えずに受け止めようと構えていたんですけど、最後まで緊張はあまりなかったです。

 

上田さん>すごいですね。心臓の強さがねえ。心臓、チタンで出来たりしてます?(笑)

 

その会話に、羽生選手が下を向いて笑いをこらえている姿もありました。

ですが、途中から宇野選手の緊張しなかった話に、羽生選手は頷きながら聞いているのもあり、子供の頃から親交のある2人だからこそ分かり合える事なのだと感じました。

 

上田さん>羽生選手、あれだけの大ケガをなさったわけじゃないですか?本当に羽生選手(治療がオリンピックに)間に合ってるのかなあって、みんなが心配だったと思うんですが、ぶっちゃけ自分のベストが100%だとすると、今回何パーセントで臨まれたんですか?

 

羽生選手>ベストの比較が単純にできないなってちょっと思ってて、とりあえず今言える事は、今の自分で100%は頑張れたかなと、自分では思っています。

 

上田さん>正直、そんなにいい状態ではなかったわけでしょ?

 

羽生選手>いい状態ではないです。はい。そこはしっかり言っておきます。

 

上田さん>それで金メダル取るんですから、メンタルの強さは哺乳類最強じゃないですか?

 

羽生選手>いや、メンタルが強いのはこっち(宇野選手)です。

 

 

上田さん>もちろん、宇野選手もね!宇野選手、ほら、心臓はチタンでできてるから。(笑)

二人ともすごいですよ。大会直前とか不安なんてなかったんですか?

羽生選手>不安だらけでしたけど、不安になるのはどの試合も一緒という・・・。

 

 

何故かそこで宇野選手の脚に手をのせて笑う羽生選手。

 

羽生選手>宇野選手の言葉を借りるとしたら、どの試合も一緒だなと。

 

上田さん>韓国に着かれて「金メダル取ります」って力強くおっしゃってたじゃないですか?あん時は自信はあったわけですか?

 

羽生選手>というか、「そういうふううにしなきゃいかん!」というふうに思っていました。

 

上田さん>自分を鼓舞するためにも?

 

羽生選手>鼓舞と言うか、そういう、未来を確定させなきゃダメだなという、ちょっとしたメンタルの仕方ですけども、そういう事はちょっとしてました。

 

上田さん>二人で金メダル銀メダル確定した時、何かお話なさったんですか?

 

羽生選手>(宇野選手の方を向いて)俺が泣いてたんだよね。

 

宇野選手>はい。泣いてました。(笑)

 

そうそう、羽生選手はすごく泣いてましたね。氷に手をあてて「ありがとう」と言い、控え席にカメラが入ると、泣きながらなんども「ありがとうございました」とくり返していました。




 

上田さん>何、ハナで笑ってるの? (笑)

 

宇野選手>(笑ながら)そんな事ないですよ。

 

上田さん>そんで、どっちから声かけたんですか?

 

羽生選手>俺からかな?

宇野選手>うん。

羽生選手>僕がとりあえず「おめでとう」って話をちょっとしてて、その前に自分のコーチとか、自分のトレーニングメイトとか。トレーニングメイトも一緒に銅メダル取ってたので、なんかメチャクチャだったんで、僕・・・。(宇野選手に)それどころじゃなかったね。

 

上田さん>そりゃ興奮するでしょう。羽生さんはいつぐらいに「よっしゃ、(怪我の治癒が)間に合った」と思いました?

 

羽生選手>間に合ったとは一向に思っていないですね。今回はやっぱり、ベストをつくしていない選手もたくさんいらっしゃいますし、もちろん「それがその選手の実力だ」と言われてみれば、まあ「それがオリンピックだ」とかね、「それが試合だから」と言われてしまえばそれでおしまいなんですけど、全選手が完全にべストを出し尽くした試合だとしたら、やっぱりこの自分の今の状態では勝ちきれなかったなと思っています。

 

羽生選手は他のインタビューで、ずっと痛み止めを飲み続けている事を明かしていました。

まだ治っていないので、痛み止めが無ければ滑れないのだそうです。

 

上田さん>お二人がお互いのスゴイなって思っている所はどの辺なんですか?

 

羽生選手>(宇野選手の肩をポンポン叩きながら)チタンの心臓。

 

上田さん>いつもお二人はそんな感じなんですか?

 

羽生選手>あのー、(宇野選手は)チタンの脳みそも持っているかも知れないです。(笑)

 

上田さん>え?そんなに脳みそカチコチなの?柔軟そうな感じしますけども。

 

たまに笑えるお話も挟んで来る羽生選手。お二人仲が良いですね。

 

宇野選手>僕は、羽生選手のようなプレッシャーを受ける立場ではないので・・・。

 

上田さん>そんな事ないですよ。宇野さんに対しての期待もすごく大きかったから。

 

宇野選手>(首を横に振りながら)今シーズンずっと羽生選手と同じ試合が無くて、久々に羽生選手と同じ試合だったんですけども、すごいラクでした。

 

上田さん>羽生選手がいるとラクですか?

 

宇野選手>はい。メディアの方もファンの方も、全部羽生選手の方に行くから。

 

上田さん>ああ、そういう意味で。

 

 

話題になっていたこの写真については・・・。

 

上田さん>見ましたよ!ショートの前日でしたっけ?宇野選手がインタビューを受けてる時に、羽生選手が四つん這いになって。あの時の気分ってどんな感じですか?

 

羽生選手>とりあえず邪魔しないように行こうって。バストアップって、ここからここだったんで ↓

 

 

羽生選手>とりあえず脚の下さえこうやって行けば何とかなるなと思って、すごく静かに行ったんですよ。

 

上田さん>いや~!偉いわ!そんな先輩なかなかいないですよ。俺、お笑いでそんな先輩、一人も会った事ないもん。宇野さん、知ってました。羽生選手が四つん這いで静かに行ってたの。

 

宇野選手>はい、知ってました。(笑)

 

上田さん>どんな気分でした?

 

宇野選手>ユズ君らしいなって。

 

上田さん>イヤイヤ、そういう時はちょっと前に出るの!(羽生選手が)通りやすいように。(お二人には)あまり先輩後輩って感じがないんですか?

 

羽生選手>仲いいですし、結構長いんですよ、付き合いが。最近になって(宇野選手が)敬語を使い始めたんですけど。

 

上田さん>普段は敬語じゃないんですか?

 

羽生選手>時々敬語が混ざるくらいなんですよ。でも、なんだかんだ言って3歳差くらいしかないので。

 

上田さん>いや、3歳の違いは大きいですよ。

 

羽生選手>敬語とタメ語の混ざり方がいい感じです、僕的には。

 

上田さん>(宇野選手に)羽生選手には「敬語を使わなくてもいいかな」なんて、甘えみたいなものはおありなんですか?

 

宇野選手>宇野選手にしばらく会わないうちにすごい選手になっていて、もう、次会う時には敬語になっていたんです。

 

羽生選手>それまで普通に「ユズ君、ユズ君」って言ってて、久し振りに会った時に「ユズ・・・く・・・君」って感じで。

 

上田さん>久し振りに会った時に違和感たっぷりだったでしょう?

 

宇野選手>羽生選手から「そんなに堅くしなくていいよ」って言っていただけたので、ちょうど敬語とタメ口の真ん中くらいで。

 

上田さん>なるほど。忘年会とかで上司が「無礼講」って言ったら、本気で無礼講にするタイプだ。

 

 

まだ若い宇野選手に、羽生選手は上田さんの話を理解できてるのか、

羽生選手>分かってる?分かってる?

 

と、問いかけていましたよ。

 

上田さん>今の分かってる?なんか分かってないけど、とりあえず笑っとけって感じ?

 

宇野選手>何となく分かってます。

 

上田さん>羽生選手と宇野選手、普段はフィギュアの話が多いんですか?

 

羽生選手>ゲームの話かな?

 

宇野選手>スケートの話、ほとんどしないです。

 

上田さん>どんなゲームをなさってるんですか?

 

羽生選手>一緒にやっているわけじゃないんですけど、僕はゲームが好きですし、彼もほとんどゲーマーなんで。スケーターって言えるのか、ゲーマーって言うのか、どっちか分からないくらいゲーマーなんで。

 

上田さん>え?そっちの方が才能あんの?

 

羽生選手>どっちもあります。

 

宇野選手>才能はないですけど、スケートより努力してます。

 

上田さん>イヤイヤ、そうしたら(その分)スケート頑張って下さい。(笑)

どうですか?宇野選手はオリンピック初めてでしたけど、オリンピックにまた出たいなって思いますか?

 

宇野選手>この大会がオリンピックだったっていう実感が本当になくて、自分がオリンピックで2番になれた、自分が思っていたほど緊張もしなかったですし、実感も今ないので、「次のオリンピック」って言われてもあまり分からないんですけど、今は目の前の世界選手権に向けて頑張りたいと思っています。

 

上田さん>もうすでに視線はそっち向いてるわけですね。羽生選手は次回、3連覇という思いはありますか?

 

羽生選手>今はないです。全くないです。

 

上田さん>今は休みたい?

 

羽生選手>休めないんですけどね。僕も一応世界選手権の代表なんで、一応出るっていう感じなんですけど、やはり先ほども言ったように、足首の状態が思わしくないので、色々考えなくてはいけないなというように思っています。

 

上田さん>今一番何がやりたいですか?

 

羽生選手>治療。(笑)

 

 

上田さん>前回、ソチの時に聞いたら「サルコーの練習がしたい」って言ってたから「休みなさい」って言ったんだけど、記憶ございます?

 

羽生選手>そうですね。

 

上田さん>今はとりあえず休んで欲しい。お二人にはねえ。最後に今後の目標を伺ってもよろしいですか?宇野選手。

 

宇野選手>僕はあまり先の事は考えないので、次のオリンピックというよりも目の前の世界選手権で、今回見つかった課題、羽生選手だったり3位だったハビエル選手の完成度の高さというものを、自分にも出せるように頑張っていきたいと思っています。

 

上田さん>ゲームの方も頑張って下さいね。

 

宇野選手>そうですね。

 

上田さん>いや、そっちはいいですから。(笑)

羽生選手も最後に今後の目標を。

 

羽生選手>僕の場合は、わりと今、燃え尽きているというか、もう本当に色んなものをかけてかけてやってきた物がやっと手に入った状態なので、とにかくこの重み、この嬉しさを噛みしめたいかなというふうに思っています。

 

上田さん>お疲れのところ、どうもすみませんでした。埴生選手、宇野選手でした。おめでとうございました。

 

子供の頃からの付き合いだからこそ、こんなに楽しい、笑いっぱいのインタビューになったんでしょうね。

お二人とも、おめでとうございます。

羽生選手もお忙しいでしょうけれど、治療、頑張って下さい。

 

まだまだオリンピックは続きます。

テレビの前の皆さんも、平昌に行っている皆さんも、心から応援していきましょうね。

 




 
 

 
 

【昭和な話】CHAGE&ASUKAさんとポップコーンの思い出

出典 : Amazon / 万里の河 [EPレコード 7inch]   それは昭和54年頃。 当時、「チャゲ&飛鳥」というグループ名はそれほど世間に浸透していなくて、同じく長渕剛さんについてもそれほどメジャーな […]

コメントなし

スッキリ!間壁さん&本間さんの「#ハッシュタグの旅」鎌倉編⑤人気スポット

          間壁さん>あとよ、鎌倉の絶景スポットがあるんだよ。 本間さん>ほ~! 間壁さん>行ってみない? 本間さん>映えます? 間壁さん>映えるべな。 &nbs […]

コメントなし

スッキリ!間壁さん&本間さんの「#ハッシュタグの旅」鎌倉編④鎌倉土産

        今回本間さんが、まだ結婚して1年ちょっとの奥様にプレゼントしたいものがあるそうで。     本間さん>(ハッシュタグ検索して)これです! 真壁さ […]

コメントなし

スッキリ!間壁さん&本間さんの「#ハッシュタグの旅」鎌倉編③鎌倉スイーツ

        間壁さん>これいいじゃん!ドーナツとかアイスとか色々あるね。・・・これいいんじゃない?ほら!見て! 本間さん>うわ!なんですかこれ? 間壁さん>なんだこれ? 本間さ […]

コメントなし

スッキリ!間壁さん&本間さんの「#ハッシュタグの旅」鎌倉編②仏像づくり体験

        間壁さん>鎌倉来たんだからよう、せっかくだから何かやりてえな! 本間さん>何がありますかねえ? 間壁さん>「鎌倉/体験」で(検索)やってみようか? 本間さん>はい。 […]

コメントなし

スッキリ!間壁さん&本間さんの「#ハッシュタグの旅」鎌倉編①鎌倉モーニング

          真壁さん>今日はね、タイトルが「#ハッシュタグの旅」なんだよ。だからね、さっそくハッシュタグをググって行ってみたいなと思ってね。   &nb […]

コメントなし

🌟江口のりこさんの部屋

出典 : ノックアウト       芸名>江口 のりこ 旧芸名>江口徳子 本名>江口徳子(えぐちとくこ) 職業>女優 生年月日>1980å¹´4月28日 出身地>兵庫県 身長>170cm 血液型 […]

コメントなし

鬼奴さんがスナックモッチーにご来店!(2018/9/1)

    モッチーさん>ここまでほんとに、スナックモッチーをごヒイキして頂いてありがとうございます。 鬼奴さん>やだ水くさい!私、スナックモッチー好きなのよ! モッチーさん>え~!嬉しい!   […]

コメントなし

🎤安室奈美恵さんが9月15日沖縄にて音楽イベント開催決定!

出典:オフィシャルサイト         9月15日に沖縄で開催されることになった音楽イベント。 一体、どこで何時ころ開催されるのでしょうか?   現在分かっていることは […]

コメントなし

💛悩んだときは電話占い!でも、一体どこで占えばいいの?

    ランキングサイトについてたまにご紹介をしていますが、今回見つけたのは電話占いランキング。 なんと、240人の口コミをもとにランキングが作成されているんだそうです。   比較の基準は、 […]

コメントなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。