お正月の定番お餅には要注意!喉に詰まってから救急車は間に合わない

もうすぐお正月。

今回は、お餅の調理法と食べ方、喉に詰まった時にどうするべきかをご案内いたします。




 

おじいさん・おばあさんはお餅が大好き

 

現在、野中正造さんが112歳で、日本人が世界最長寿。

野中さんが明治38年生まれなのを考えると、国内の高齢者さんに明治・大正生まれの方が多くいらっしゃるようです。

 

平成生まれの人達には「お餅なんて嫌い」と言う人がよくいらっしゃいますが、明治・大正・昭和生まれの人達は「大好き」とおっしゃる方がほとんど。

 

特に正月にはお餅が欠かせない。

他に何も無くても、「お餅だけは食べたい」とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。

 

なので、危険だからとお餅を禁止するのはお気の毒。

できれば食べない方が無事故で過ごせるのでいいのですが、お正月にお餅を食べるかどうかのご判断は、ご家族でしっかり話し合って決めていきましょう。

 

年末年始は救急車が大忙しで、到着時間が少々遅くなる事が考えられますし、元旦は一般の病院がお休み。

そのために救急病院は毎年大混雑しています。

 

ましてや、お餅が喉に詰まってしまうと、救急車の到着まで待っている余裕がありません。

窒息してから意識を失うまでのタイムリミットは60~90秒。

 

素潜りをする時は、酸素をいっぱい吸って準備をしてから潜るので2~3分でも可能なのかも知れませんが、突然の窒息状態は酸素を吸って準備する余裕がありません。

 

東京都内で救急車を呼んでから到着するまで時間は、平均6分と言われています。

救急車到着時には命を落としているという事故が多いんですよ。

 

とにかく気をつけて調理をして、食べる時も気をつけて!




 

安全に食べるためのお餅の調理法

 

お餅は小さく刻みましょう!

私が介護の学校で習ったのは、お餅を小さく刻んでお雑煮に入れるという事。

お雑煮は特に危険な料理で、水分と一緒にスルッとお餅が喉に入ってしまい、窒息事故の恐れがあります。

だから、特に気をつけて頂きたいもの。

 

大きさとしては1~2cm角と習ったのですが、切ってみるとすごく小さいです。

噛まずに飲み込める大きさという事なのでしょう。

お餅は煮てしまうとお餅どうしがくっついてしまうので、お椀には少なめに入れるようにしましょう。

 

また、噛む事ができる方なら、お餅を野菜にくるんでみたり、あぶらあげに入れて巾着にするのもおすすめです。

喉にスルッと滑り込む事は避けられますからね。

 

食べる時は時間をかけてよく噛みましょう!

頭では分かっていても、なかなか「よく噛む」事はできないもの。

意識してよく噛みましょう。

 

昭和の時代には最低30回噛むようにと聞いた事がありますが、今は20回だそうですよ。

そうすると唾液も出てきて、お餅がよく砕けるようです。

 

安全に調理して、食べる時も気をつけて、無事故のお正月を!

 

 

もしも喉に詰まったら

 

ベストな方法は吸引!吸引器が無ければ掃除機を使う事も!

学校では色んな方法を習いました。

後ろから手をまわして高齢者さんのお腹の前でしっかり両手を組みお腹を圧迫する方法、患者さんの背中を丸めて、背中を何度も強くたたく方法など。

 

ですが、いざという時には難しいもの。

普段から練習している人ならすぐに迷わず適切な対応ができるのですが、ご家族が普段から受ける講習は、熱心な方でも介助方法くらいまで。

 

このような応急処置は、普段から講習を受けていないとできるものではありません。

正直に言って、間に合わないのです。
 
吸引器は医療機器になるため購入時には医師とご相談下さい

 

また、骨粗鬆症があれば背中を強く叩いたりすると背骨や肋骨が骨折したり、心臓疾患があれば心臓麻痺のおそれもあります。

 

賛否両論色々あると思いますし、介護の学校や職場で提案した時には、多くの意見がありました。

 

吸引器を事前に用意しておけば、それを使用してすぐに対応できるのですが、それを準備しているご家庭は少ないもの。

 

命に関わる緊急事態として、私は個人的に掃除機の使用をおすすめします。

なぜ掃除機が思い浮かんだかというと、これは私が考えたことではなく、実際に使用して一命を取り留めたお話が、お正月のニュースにあったからです。

それも1回のみならず、結構毎年事例があります。

 

掃除機の管を口の中に深めに入れ、スイッチを入れるというもの。

口の中が傷つくでしょうし、掃除機はバイキンがいっぱい。

ですが、その時一番大切なのは、喉に詰まったお餅を取り除くという事。

 

これを取り除かなけれ命に関わりますし、助かったとしても脳に障害を残し、重篤な後遺症につながる恐れが大きいのです。

 

 

喉に詰まった時、一瞬で対処法が浮かばなかったら、迷わずに吸引機または掃除機を使用する事をおすすめします。

そのために、お正月には掃除機の管も清潔にしておきましょう。

 

介護の学校や職場で注意された内容は、口の中を傷つける事と、口から菌が入り込み、その菌のために肺炎などの病気になるおそれがあるという事でした。

 

介護職員は職業として介護をする立場なので、それが原因で訴訟問題になる事もあると言い、反対する人もいました。

 

そんな反対意見の人に対し、私は「応急処置でお餅がとり除けなかったらどうするの?その先は?」と問うと、反対意見の人達は「それ以上は私たちができる範囲じゃない」と答えました。

 

要するに、見ているだけという事。

苦しんで助けを求めている人に対し、何度やっても効果が無い応急処置を繰り返し、「これじゃ無理」だと感じ取っていながら繰り返す。

 

 

そんな事を考えると、訓練を受けている私たちでも難しいので、訓練を受けていないご家族はもっと大変なのだろうと思います。

 

さまざまな解釈がある中、あくまで私の個人的な意見として、(吸引器が無い場合は)掃除機の使用をおすすめします。

 

そして、その後に何があるか分からないので、何も異常が見られなくてもすぐに病院に行って手当を受けて下さい。

感染症予防の意味でも、医師に診て頂く事は大切。

 

何よりも、喉に詰まらせる事が無いように小さくお餅を刻んで、よく噛んで食べるようにしましょう。

新年も無事故で、楽しいお正月をお過ごしください。
 




 

 

🌻NAVERまとめのほったらかし不労所得8月分(2018年)

    今回はちょっとうっかりしてしまい、8月1日~9月3日の利益をお知らせすることになりますが、こんな感じでした ↓   87 + 393 = 480円   このうち、7月分まで […]

コメントなし

🌻エイジングケアの切り札【幹細胞コスメ】選びはココで!

    幹細胞コスメランキングによると、幹細胞コスメというのは「スキンケアの革命」「エイジングケアの切り札」と言われているほど、高い効果が期待できるものらしいです。   幹細胞・・・自ら増殖 […]

コメントなし

🌻娘がクラウドワークスで朗読の仕事をはじめました

    なんだか最近、娘の部屋から朗読の声が聞こえてきます。 娘に尋ねてみると、クラウドワークスで仕事を始めたんだとか・・・。   内容は、届いた台本を読んで録音するというもの。 タスクでは […]

コメントなし

🌻仮想通貨【c0ban】手続きをして売り注文を出してみました

        前回は、2万円相当分のコバンが貯まり、手続きに入るというところまでお話をしました。 そしてその後、個人認証手続きをしたのですが、どうも私は色々と勘違いをしていたよう […]

コメントなし

仮想通貨【c0ban】29両貯まりました!祝2万円!

        まあ、この仮想通貨を売買取引した時に2万円で売れなければ、実際に2万円にはならないのですが・・・。 (あと、振込手数料の800も必要かな?)   前回は2 […]

コメントなし

🌻ママワークスの仕事 採用になった2件のお仕事のその後

    ママワークスで採用になったお仕事は以下の2つ。   ・スマホチェックのお仕事 ・150文字ライティングのお仕事   今はどちらも募集していないようなので、一応仕事内容をまと […]

コメントなし

仮想通貨【c0ban】25両貯まりました!今日は変動が…

        前回は22両で、円に換算すると11921円だと報告しました。 今回も「こばんちゃんねる」で稼いで、25両になりました。 まずは「こばんちゃんねる」の画像を紹介します […]

コメントなし

🌻求人サイト【ママワークス】で見つけたお仕事がスタート

    昨日、担当者の方からワークシートを送って頂きました。 ワークシートとは言っても紙ではなく(一応一言)、ネット上で会社の担当者さんと共有するエクセルシート。   私が記事を作成している […]

コメントなし

仮想通貨【c0ban】22両貯まりました!円に換算すると…

        まあ、小見出しで「利益」とは言いましたが、「こばんちゃんねる」しかやっていないので「損益」は今のところありませんけどね。   まずは、「こばんちゃんねる」 […]

コメントなし

🌻久しぶりにクラウドワークスのお仕事してみました

    8月2日の日に、1日だけクラウドワークスでお仕事してみました。 まあ、早いもので、もう報酬が加算されていましたよ。     この日は本業のあとに在宅ワークスのお仕事を終えて […]

コメントなし

お正月の定番お餅には要注意!喉に詰まってから救急車は間に合わない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください