🌻ネットショップを作ろう① 手芸品を作ってショップに並べる

まずは作品を作ってみる

 

まずは何か商品を作ってみましょう。

その際に、あまり手の込んだものを作らないというのも大切な事です。

 

短時間ででき、追加注文に応じる事ができる商品が理想的。

とは言っても、「こんなの私でもできるわ!」と思われるような粗末な商品では、誰も買ってくれません。




 

作る側にとっては簡単に作れるものであって、買う側にとっては実際に作るのが面倒なものや、近隣で材料を買い揃えるのが大変なものなどがいいですね。

考えてみると色々な商品が思い浮かぶでしょう。

 

どんな人に使って欲しいか、買う人にとって喜んでもらえるものかどうか、デザイン、技術などを総合的に見て、何を作るか考えていきます。

 

ずっと通販ビジネスを続けていきたいと思うのなら、自分自身が苦痛になるジャンルや、実力が追いつかないほど難しいものは避けて下さい。

 

無理な事は続けていけません。

 

スキルアップは少しずつ、材料費が安いものからスタートです。

 

作れる商品を書き出してみる

 

普段から手芸をしている方なら、予め何を作るかなんて考えなくても、問屋街に行って安い物を見つけては「これでピアスを作ろう」とか、「リカちゃん人形の服を作ろう」なんて思えるでしょう。
 
ですが、まだ慣れていない方は、材料を購入する前に何を作るか考える必要があります。

 

作品を作る前に、まずはノートか何かに思いついた作品を全て書き出しましょう。

 
そして、たくさん書き並べた作品の中から、材料費と売値のバランスが合わない物を削除していきます。

 
分からない時は、インターネットで同じような商品を検索してみるといいでしょう。

売値が安いのに材料費が高くなるようであれば、商売が成立しません。

 
それから、大体のイメージでいいのですが、制作に費やす時間が長すぎる物も削除します。

 

時間のかかる作品を扱いたい場合は、そのネットショップにある程度の商品が揃ってから、時間を縫って手掛けていく事をお勧めします。
 

というのは、ネットショップを始めても、商品が100%売れるとは限らないからです。
 

大変な思いをして作った商品なら売れるかと言ったら、やはり知名度の高いショップに勝つことは難しく、その労力と材料費が無駄になるという恐れが生じます。

 

実際にどこかのブランドでプロとして作品を手掛けてきた方は別として、趣味で続けてきた方がノーブランドの作品をショップに並べるのに、労力が嵩む作品ではとても太刀打ちできません。
 
ですので、まずは数を揃えていきましょう。

どんな商品が売れるかは、はじめてみなければ分からないのです。




 

たとえばどんな商品がいいの?

 

たとえば、ショップにある全ての作品が、世界中でたった一つしかない作品であればどうでしょう?

 

生地が違う、ボタンが違う、使用しているビーズが違うなんて事でも、世界でたった一つのノーブランド商品。

 

複数の商品がネットショップに並んでいれば、選ぶ楽しみも出てきますね。

 

また、手作り商品を好んで探しているお客様も多いもので、趣味から販売業に進む場合は、一流のプロとは違う温かみある作品を売りにできるもの。

 

ですので、考え方一つで大きく変わっていくでしょう。

 

以前、幼児さん用に、後付けポケットを作ってショップに出した方が、飛ぶように売れたという事がありました。

 

これは、ポケットが付いていない服に、簡単にポケットを取り付ける事ができるもの。

注文が殺到したそうですよ。

 

また、小学校お受験シーズンには、幼児さんに向けて手編みのベストを編むのもいいかも知れません。

 

お受験の時には、面接での印象を良くするために手編みのベストの注文が多いと言いますが、これは、お母様方は忙しいので自分で編む時間が無く、それでも母親としての印象を良くするためにわざわざベストを注文して、まるで自分で編んだかのように何気なく子供に着せるというもの。

 

お受験は秋ごろなので、夏頃からショップに並べてみるといいですね。

できれば「イニシャルの刺繡をいたします」などと記載すれば、喜ばれる事でしょう。

 

考えてみると様々なアイデアが浮かぶ事と思います。

まずは何を作るか考えて、商品を作ってみましょう。

 

何個作るかはご自分で決めてもいいかと思います。

1個だけでもネットショップに並べる事ができますので、作りながら並べていくのもいいかと思います。

 

恐らく、すぐに商品が売れる事はありませんので、商品を並べながら、検索エンジンで上位に表示されていくのを待ちましょう。

 

そして、たまにメルカリやヤフオクなどで出品し、同時にショップサイトの宣伝もしておけば、知名度も広がっていき、次第に売れていくようになります。

 

 

②では、ネットショップ用のブログサイトについてご説明します。

 

買い物かごが設定されていたり、カード決済を代行してくれるサイトもあり、便利ですよ。

 

良かったら、続きもご覧ください。

 

1 2 3

🌻仮想通貨【c0ban】10両貯まりました!揺れ動く通貨価値

        先日は8両貯まった時に、皆さんにご報告しました。 その時は円に換算すると5505円でしたね。 今回は9両と10両の報告をまとめてしようと思います。   ま […]

コメントなし

🌻最近のママワークス求人メール(2018/7/14)

    まずは今回の求人メールをご紹介。     私は在宅ワークでメルマガ登録しているんですけど、今回は「在宅&出社」が多いですね。 1のテレアポは、保育園を中心に扱っている求人サ […]

コメントなし

仮想通貨【c0ban】8両貯まりました!地味に稼いでます

      すご~く時間がかかりましたが、8両貯めることができました。 以前はこんなに時間がかからなかったような気がしますが、小判の価値が上がると時間がかかるんでしょうか? 結果はこんな感じ […]

コメントなし

【今日のママワークス】こんな求人が届きました(2018/7/7)

    今日届いた求人メールはこんな感じでした ↓     私がやるとしたら1のライティングしかありませんね。 今回はHP制作、設計・施工図、グラフィック、翻訳、プログラマーなど、 […]

コメントなし

仮想通貨【c0ban】7両貯まりました!お小遣い程度になったかな

        動画を見ながらコツコツ小判を貯め、やっと7両貯まりました。     これを昨日の終値で円に換算すると4731円だそうです。 計算が合わないのがい […]

コメントなし

🌻【アフィリエイト体験記】⑪~個人サイトの成功術Ⅳ

    アフィリエイトカレッジでは、最初は初心者さん向けに記事を作成する練習も兼ね、15記事、50記事と作成していきました。   これは、他にもアフィリエイトサービスの承認を受けるためという […]

コメントなし

🌻NAVERまとめのほったらかし不労所得6月分(2018)

    今回も記事を追加することなく、ほったらかしの状態だったNAVERまとめ。 報酬はこのようになりました。     NAVERまとめの場合は最低支払報酬額が3,000円なので、 […]

コメントなし

🌻【ネットショップ】作品にヤスリをかけてコーティングしてみました

    バリ処理(?)っていうのでしょうか? 作品の端っこがツンツン尖っていたので、ヤスリにかけてみました。     あら!何てことをしてしまったのかしら!? 真っ白になっちゃった […]

コメントなし

🌻【ネットショップ】ミニスタジオで撮影してみました

      いつも在宅ワークをしているデスクの角を利用し、ミニスタジオにして撮影しました。 まずは写真からご紹介しますね。     100円ショップで購入したベンチにペン […]

コメントなし

🌻ネットショップの撮影にミニスタジオを考えてみた

      先日、ネットショップの記事で「ミニスタジオを作る予定」だとお話し、その時にミニチュアハウスみたいなものをイメージしてご説明しました。 ですが、今日、少々イメージを替えました。 & […]

コメントなし

ネットショップを作ろう① 手芸品を作ってショップに並べる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。