🏠中古アパート一棟買いました② 工事が始まり少しずつアパートが生き返っています

1500万円で購入した東京都の端っこのアパート。新耐震基準で建築されたものではあるものの、築32年で大変な傷み具合。今月からペンキ屋さんに頼んで外装工事をやって貰っています。まだ始まったばかりだけど、そんな工事の状況を少しだけ記事にしました。
足場設置・お掃除~ペンキ&下地塗装

 

9月4日に足場を組んでもらい、この日から工事がスタート。

足場屋さんもとても感じのいい人で、仕事が早い。

 

3人で8時から工事して、お昼も食べずに15時ころに終わりました。

責任者さんは日本人ですが、2人は外国のお方でした。

今は外国の方が多いですね。

 

仕事が終わってからお食事したのでしょうけど、それまで休憩なしでずっと重たいものを運んで作業していました。

皆さん涼しい顔で作業していたけれど、大変そうでしたよ。

 

 

↑ 上の写真はシャッターボックスと換気扇の排気口の所を下塗りした後に撮影したものです。

私の仕事が終わってから撮ったので、夜中になってしまいました。

 

 

↑ 2階の1室は職人さんにお貸ししました。

近所の水道屋さんが「去年、うちの従業員の半分が救急車で運ばれたんだよ~!」と、熱中症について話していたのと、疲れた時に私に気を遣わずに休める場所があった方がいいと思ったので、1室提供。

 

エアコンもトイレもご自由に使って頂き宿泊もOKなのですが、私が忙しくしているためにお茶菓子は出せないから(職人さんは「いらない」と仰ってたけど)、お互いに気を遣わないことは事前に決めておきました。

 

 

↑ まずはアパートを丸洗いしてもらったので、サビと共に古い塗料も木の葉のように剥がれ落ち、建物や通路の泥も流されていきました。

 

 

↑ 泥だらけだった通路も、洗ったことでコンクリート本来の色を見せてくれました。

 

 

↑ 隙間や穴を埋めてもらう作業、何て言うんでしたっけ?

シーリングとかコーキングとか言うのって、この事なのかな?

 

今回、屋根もこういう作業をしてくれるそうですよ。

雨漏りしてしまうと、とんでもない修繕費がかかると聞いています。

建物は経過年数に応じて塗装をしておかないと、後が大変。

 

ここは32年の間、目に見えない屋根の部分は全くの手付かずだったそうです。

雨漏りする前に頼めて良かった。

 

ペンキ屋さんは小さな傷みも見落とすことがなく、作業後にはこんな補修の跡が細かく無数にありました。

そして、細かい作業の後は外壁塗装。

 

手で触ると手が真っ白になってしまうほど粉を吹いていましたが、塗装が終わった所は1時間ほどで乾き、ツヤツヤに光っていました。

 

 

↑ 外壁はこんな感じ。

 

 

↑ 近くで見るとこんな感じ。

色は白ではなくちょっと薄めのクリーム色系を選んだのですが、真っ白に見えるんですよ。

不思議ですね。

 

 

↑ 2階の通路と柵の継ぎ目の所に隙間があったのか、ここも補修してくれています。

通路のコンクリートには、最後に防水性の塗料を塗ってくれるそうですよ。

 

 

↑ 2階通路の下(1階の通路の屋根部分)は、裏がボロボロに剥がれていました。

最終的に違う色に塗るのですが、まずは奥の方からサビ止めのための塗装をしているようです。

 

以前も柵の塗装をお願いした事があり、その時もこんな感じの茶色いのを塗って、その上に白い塗料を塗って、最終的にペンキを塗っていたので、今回もきっとそんな感じに塗っていくのでしょう。

 

 

↑ 階段の手すり部分も金属なので塗り方は同じ。

サビ止めをして下地を塗って上塗りをするんです。

 

 

↑ 階段はコンクリート部分もあるので、金属部分とステップは分けて塗るんでしょうね。

丁寧に丁寧に塗ってくれるので、安心してお任せです。

 

実はこのペンキ屋さん、お仕事を頼んだ時に予約がいっぱい入っていて5件待ちと言われたのですが、時間の調整が出来たようで2か月早く作業を始めてくれたんです。

塗装には季節も大きく影響するようで、ここの状態は冬の作業を避けたいような話をしていました。

どうも、湿気が心配だったようです。

 

外壁表面のコーティングが剥がれ、水分を吸収しやすい状態になっていたのだそうですよ。

湿気で傷みが進む前に、ここの工事をスタートしてくれたのだと思います。

 

天候にもよりますが、何カ月くらいで出来るのでしょうね?

ご近所さんからも「ずいぶん(アパートが)キレイになったねえ!」と声をかけられ、立ち話をする機会が増えました。

 

外壁塗装・屋根塗装・賃貸用室内リフォーム・ボタンキー取付・監視カメラ取付・アパート看板取替をお願いしているので、その後の工事についても自宅のDIYと合わせて一つ一つ記事にしていきますね。

 

ではまた・・・。

 

つづく

 

追記>

塗装・内装はここでやって貰いました>株式会社アイ・ライフ建装




 


 

🌻【楽天投資】9月分の分配金と、なかなか戻らない株価

  7月~9月の間、いつもの通り毎週末に少額ずつ(時間的分散投資)複数のファンドに投資を続け(複数に分けて分散投資)、1ファンドだけ毎週末に定額ずつ損切り(損切りの時間的分散)を続けていたのですが、どうも、思っ […]

コメントなし

🌻【楽天投資】投資信託の分配金8月分と今後の期待

  現在私は6ファンドに分散投資をしていますが、そのうちの1ファンドに集中して投資してしまったものだから、そのファンドの資金を他のファンドに少しずつ移しているところです。   あまりにそのファンドの基 […]

コメントなし

🌻中古アパート一棟購入しました⑯ DIYで床の補強をやってみた

  突然ですが、皆さんは床を踏んだ時に「ミシミシッ!!」と床が沈んでしまう経験はありませんか? 古い住居によくあるのですが、床の傷みがひどい時に、人の体重がかかる事で床の一部が沈んでしまうのです。   […]

コメントなし

🌻中古アパート一棟購入しました⑮ 網戸レールが無い窓にラティスで網戸を製作

  出来上がった網戸は上の写真の通り、ラティスに網戸の網を打ち付けたものです。 これは私のアイデアではなく、以前住んでいた団地のご近所さんに教わった網戸なんですよ。   当時住んでいた団地には網戸レー […]

コメントなし

🌻【楽天投資】7月はじわじわと利益回復していました

  本当に少しずつですが、トータルリターンが回復中です。 やはり、前回にお話したトリプル分散がいい感じですよ。 (トリプル分散 : 売り注文と買い注文を3重に分散した事を、私がそう呼んでいるだけです) &nbs […]

コメントなし

🌻最近のママワークスおすすめ情報(8月上旬更新)

  今回、ママワークスから届いた求人は以下の5つ。 全て在宅勤務です。   ママワークスのおススメ5 1.【在宅】専門知識不要!文字単価1円以上の高単価ライティング 2.【在宅】デザイナー&ライター業 […]

コメントなし

🌻中古アパート一棟購入しました⑭ 浄化槽の管理を業者に委託しました

  アパートを購入する時、元の持ち主さんが色んなことを一気に説明してくれました。 その中の1つがアパート裏にある小さなポンプと浄化槽のお話。   「管理はどこかに委託してもいいし、何もしなくても特に何 […]

コメントなし

🌻【楽天投資】トータルリターンの回復と、分配金毎月4万円をめざす!

  コロナ感染者の数が、また増えていますね。 東京では、この数日間、コロナ感染者数が100人越になっています。 やはりワクチン無しでは根絶出来ないですし、この問題はまだまだ長く続きそう。   そんな問 […]

コメントなし

🌻中古アパート一棟購入しました⑬ フリーWi-Fiを導入しました

  近所のマンションやアパートでよく見かける「フリーWi-Fi」の文字。 今やインターネット通信は公共料金の一部のように、生活の必須条件と言っていいでしょう。   光熱費だけでも高額なのに「インターネ […]

コメントなし

🌻中古アパート一棟購入しました⑫ 入居者さんが決まりました

  コロナ問題で諦めていたアパート経営。 もう少し落ち着いてから問い合わせが入るだろうから、今は待つしかないと思っていました。   ですが、私の思っていた事とは反対に、内覧希望者さんたちは、外出自粛期 […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟買いました② 工事が始まり少しずつアパートが生き返っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。