🌻中古アパート一棟購入しました① 住居部分はDIYでリフォーム

念願のマイホームを購入しました!しかも、それは中古アパート。以前間借りしていた住民がごみ屋敷にしてボロボロに傷んでいる部屋が1部屋あったり、シロアリに喰われた跡があったり、ツッコミ所が満載のアパートです。そんなアパートで、これから大家さんデビューをするために頑張っていこうと思います。1階は我が家の住居と教室にするので、貸すのは2階の2室だけ。まずはボロボロな状態からリフォーをしていく様子を記事にしていこうと思います。
とりあえず購入したアパートに引っ越してみた

 

このサイトでも所々でマイホームの夢について触れていますが、母が残してくれた遺産のおかげで古いアパートを購入する事ができました。

アパートの部屋数は、大家が住めるファミリー向け一戸と、賃貸向け3戸。

 

 

とにかく傷みがひどく、購入に際しては新耐震基準か旧耐震基準かという事に焦点を絞りました。

悩みに悩んで購入したアパートについては以下の通りです。

 

築32年

価格>1500万円

(元は1680万円で出ていましたが、値下げしたばかりでした)

※但し、土地として販売

詳細>木造アパート(4戸)。新耐震基準。駐車場なし(近隣駐車場は1か月6000円)

各間取り>

①6畳×4室、10畳×1室、ダイニング&キッチン4.5畳、バス・トイレ別

②居室12畳、ダイニング&キッチン4.5畳、バス・トイレ別

③居室6畳、ダイニング&キッチン4.5畳、バス・トイレ別

④居室6畳・4.5畳・ダイニング&キッチン4.5畳、バス・トイレ別

 

※現在のガスはLPガスなので、東京ガスの工事をします。

※フリーWi-Fi導入を予定しています。

 

とりあえず住めそうだったので、家賃がもったいないですし、ここに引っ越して住み始めました。

もちろん、①のファミリー向けの部屋を選びました。

娘と2人で住むには部屋が多いのですが、引っ越しの荷物を見たら物凄い量だったので、1部屋を段ボールの一時保管場所にすることができました。

 

住居用に選んだ所は全部で5室とダイニング&キッチンなので、これまで住んでいた小さな部屋(6畳・4.5畳・キッチン等)とは比較にならない広さです。

 

なぜ中古アパートとして販売せずに土地として販売していたのか

 

売主さんのお話では、もう取り壊すものとして修繕しないでいた物件なのだそうです。

なので、土地として売りに出していたのだとか。

ですが、このお方は不動産をいっぱい持っていて、このアパートで7件目の売買契約だったそうです。

建物としてはローンが組めない物件であることは分かっていたのでしょう。

そこで考えてみると、土地として販売した理由は以下のことが考えられます。

 

①建蔽率をオーバーしているので、購入者は銀行でローンを組めません。

建てた後にサンルーム(土間かな?)みたいなスペースを作り、建蔽率をオーバーしているので、建築物としてはローンが組めません。

②建物として売ると、雨漏り等の修繕箇所が見つかったときに、売り主さんは修繕費を請求される恐れがあります。土地として販売すると建物の修繕費を支払う義務がありません。

 

そんなわけで、土地(古家あり)で販売していたのだと思います。

 

自宅はDIYでリフォーム

 

壁には所々カビが生え、暑い日にはカビだかホコリだかで具合が悪くなりそうでした。

引っ越しの前にはカビキラーをばら撒き、全室バルサンをたき、掃除機がけをしたんです。

それでも壁から不快な臭いが漂ってきました。

 

賃貸部分はペンキ屋の友達に頼んで、ほかの業者さんと内外装をしてもらうことに決定。

その件については他の機会にお話するとして、まずは我が家の居間についてご紹介します。

 

<居間(洋室10畳)の壁はカビとシミがいっぱい>

 

 

↑ 壁の下の方にはカビが生え、室内に嫌な臭いが立ち込めていました。

こんな部屋に長時間いたら、精神的に病んでいく事でしょう。

 

 

↑ 上の方を見ると、どうも、神棚でもあったのではないかと思えるようなシミがありました。

とにかくホコリもすごいし、早く何とかしたいと思っていたんです。

 

シミについてはカビとは違うので、カビキラーはかけませんでした。

そして壁紙を張り替えればきれいになるだろうと思い、楽天市場でしばらく壁紙を探していました。

 

でも、部屋数が多いのと、賃貸部分の工事費が大きいのとで、安い壁紙を選んでみてもかなりイタイ。

とてもじゃないけど、全室張り替える気にはなれませんでした。

 

そこで見つけたのがペンキ ↓

 

ペンキ 緑色 グリーン 水性塗料 イマジンウォールペイント2L 通常色 【30】BP-f5c

 

上のリンクはAmazonのリンクですが、実際に購入したのは楽天市場なので、楽天市場のリンクも貼っておきますね ↓

 

イマジン ウォール ペイント 100ml(水性塗料)壁紙、小物に塗るのもおすすめのペンキ(約1平米の壁が塗れます) |  水性ペンキ 壁紙の上から

楽天市場のリンク画像は小さいので、Amazonのリンクの方が見やすいと思います。

壁紙よりもペンキの方がコストが低く、選べる色が多いので、今回は壁紙屋本舗さんのペンキを使用しました。

 

このペンキ、室内で使用してもペンキの臭いがほとんどしないんです。

そして壁紙の上から塗ることができ、水性ペイントなので、はみ出してしまってもペンキが乾く前なら水拭きでふき取る事が可能です。

 

水性ペイントは、液体の状態なら水に溶けるので、床にこぼれてもすぐに拭き取れば大丈夫。

ただ、カーペットにこぼれたペンキは難しいかもしれません。

 

もちろん、水性とは言ってもペンキなので、乾いたら水をはじきますし水には溶けません。

そんなペンキを購入し、壁に塗ってみました。

 

<DIYスタート>

 

 

↑ 写真ではあまり分からないかも知れませんが、壁は日焼けしていて汚いです、

下の方はカビがすごかったのですが、この写真はカビキラーを使用した後ですね。

これにペンキを塗り始めました。

ペンキを使用するのは子供の時以来。

小さいころに父と一緒に外壁を塗った事があっただけなので、私は全くの素人です。

 

 

↑ 色は19番「カルデラ湖の水」というのを選びました。

PCで見た時にはもっと薄い色を想像していたのですが、塗ってみると思った以上に派手な色でした。

これはこれで面白いので、この面はこの色で塗ることに。

 

 

↑ イスを置いて、壁に色々かけてみました。

時計はダイソーさん(300円)の掛け時計、タオル入れも100円ショップで購入したものですが、どこの100円ショップだったか忘れてしまいました。

一番右に掛けてある絵は、娘が学校の美術の時間に作った作品。

結構キレイな色になりましたよ。

元々漂っていたイヤな臭いは消え、ペンキの臭いもしません。

 

 

↑ 壁には既存の棚があり、大きめのハケで塗ったらはみ出してしまいました。

あとで何とかしましょう。

 

 

↑ 壁の下の部分も、後で処理するつもりではみ出しながら塗装。

ここの部分は何ていう場所なんでしょうか?

梁?縁?

ここはテープを貼ることにしました。

 

 

 

↑ 使用するテープはこのような物で、これもマスキングテープになるのでしょうか?幅は

10cm、長さは5mです。

カモ井加工紙 マスキングテープ mt ウィリアムモリス Strawberry Thief 50mm×10m

 

↑ 私はホームセンターで購入しましたが、Amazonの方が安かったかも知れません。

でも初めてのことで、実際に手に取って選びたかったので、ホームセンターで購入。

測りもせずに10cm幅だと思いこみ、貼ってみるとちょっと大きかった。

 

 

↑ 幅が大きいのもありますが、それとは別に角の部分がうまく貼れません。

小さくカットしたテープをこの隙間に貼ってみましょう。

 

 

↑ やっぱり難しい!ずれてしまいました。

 

 

↑ こんな感じになりました。

 

 

↑ そうそう、床もここだけ張り替えたんですよ。

写真右下にちょこっと見えるタイルカーペットが一面に貼られていたのですが、土ぼこりの臭いがするので張り替えることにしました。

今のところはこの部分しか張り替えていませんけどね。

 

 

↑ 80cm×170cmで880円でした。

これもホームセンターで購入。

 

 

↑ ここは玄関横の壁。

ペンキが少し残ったので、ここも同じ色で塗ってみました。

居間と同じように、シミがすごかったです。

 

 

↑ 塗りながら後悔したのがこの部分。

大きな穴が開いていたのと、所々ピンの穴があり、パテで穴埋めしてからペンキを塗るべきだったと後悔しました。

また、壁紙が剥がれている部分があり、ペンキを塗ったら貼りついてキレイになるかと思ったのですが、そんなに甘くはありませんでした。

これを隠すために使用したのも壁用のマスキングテープ。

 

 

↑ 猫ちゃんが可愛いので、一目ぼれして購入。

 

 

↑ 粘着テープなんですが、壁がザラザラしているのでうまく貼れませんでした。

仕方ないのでタッカー(ダイソーで300円)を使用して数か所固定。

タッカーの部分はほとんど目立ちませんね。

縦に貼った切れ端がいかにも何かを隠している感じがあり、逆効果でした。

ここは時間がある時に何とかしましょう。

 

 

↑ 穴が開いていたのはこのへん。しっかりと隠れています。

 

 

↑ 上の方で紹介したシミだらけの壁は、クリーム色に塗ってみました。

 

 

↑ こんな感じです。

はみ出している部分は、そのうちマスキングテープでも貼ってキレイにします。

とりあえず、今回はここまで。

外壁部分は友達(ペンキ屋さん)に任せているので、次回から途中経過を紹介していきますね。

 

では、また。

 

つづく

🌻NAVERまとめのほったらかし不労所得・令和元年10月分

  いつものように少し過ぎてしまいましたが、一昨日までの報酬を計算してみたいと思います。 まず、これまでの累計は以下の通りになりました。     見込額と確定額を合わせると、   […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟購入しました⑥ 自動販売機設置計画

出展 : ダイドードリンコ   東京の端っこの田舎町でアパートを購入し、ずっと憧れていた自動販売機を設置することにしました。 自動販売機については「マイホームを購入したら自動販売機を置きたい」と、私は密かに憧れ […]

コメントなし

【楽天投資】システムトレードやめました!株式投資と投資信託をのんびりやる事に!

  システムトレードというのは、統計学の観点から株式の価格変動を、PCを使って分析する手法です。 利益が上がりそうなデータを見つけるまで、何度も何度もPCで検証し、やっと理想の企業に出会う事ができるもの。 決し […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟購入しました⑤ 害虫との闘い&害虫対策

  害虫問題には本当に苦労しました。 業者に頼めば全て解決かと言えば、そうだとも言い切れない部分があり、かなり高額ですし、自分で何とか頑張る事にしました。   実は喫茶店でアルバイトをしていた時に、毎 […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟購入しました④ 賃貸用ごみ部屋だったところは・・・

  まあ・・・・・・、 何をどう説明するよりも、購入時の写真をお見せした方が早いと思うので、まずは写真をご覧ください。   <【修復前】玄関を開けるとキッチンのボロボロさに衝撃!>   全体 […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟購入しました③ 外装工事が終了しました

  柱や手すりの金属部分、よく見かける色は黒とか茶色とか。 ペンキ屋さんは「アクセントになるから、好きな色を選ぶといいよ」と言っていたので、ブルー(濃紺)を選びました。   まずは、ボロボロだった状態 […]

コメントなし

🌻NAVERまとめのほったらかし不労所得令和元年7・8・9月分

  いつもなら毎月報告しているのに、今回は3カ月まとめての報告になりすみません。 引っ越しやらリフォームやら教室やら在宅ワークやらで、とても忙しい毎日を過ごしていたもので、NAVERまとめのまとめ記事どころか、 […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟買いました② 工事が始まり少しずつアパートが生き返っています

  9月4日に足場を組んでもらい、この日から工事がスタート。 足場屋さんもとても感じのいい人で、仕事が早い。   3人で8時から工事して、お昼も食べずに15時ころに終わりました。 責任者さんは日本人で […]

コメントなし

🌻中古アパート一棟購入しました① 住居部分はDIYでリフォーム

  このサイトでも所々でマイホームの夢について触れていますが、母が残してくれた遺産のおかげで古いアパートを購入する事ができました。 アパートの部屋数は、大家が住めるファミリー向け一戸と、賃貸向け3戸。 &nbs […]

コメントなし

🌻ママワークスのお仕事 今日は締切日でバタバタしてました

  早いもので、ママワークスのお仕事を始めてからもうすぐ1年。 ライティングの仕事から始まり、データ入力をやったりライティングをやったり・・・。   そんなライティングのお仕事ですが、今日は仕事の締切 […]

コメントなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。