🏠中古アパート一棟購入しました⑦ 税務署の訪問調査

1500万円で購入した小さなアパート。中古物件なもので色んな事がありますし、コンサルタント会社を通していないので、友達に相談する以外は全部一人で考えなければなりません。今回は、税務署からお手紙が届き、確認に入って頂く事になりました。税務署というだけで、何だかドキドキしましたよ。
税務署からのお手紙と電話の内容

 

引っ越して来てから約2ヵ月くらいが過ぎ、税務署から1通の手紙が私の所に届きました。

内容を見てみると、税務署に保管されている建物面積と、不動産屋さんが届け出をしてくれた面積が違っているらしく、税務署に電話して欲しいとのこと。

 

「一体、何を聞かれるんだろう?」と、ちょっとした恐怖感があったのですが、電話をしてみると大した問題ではありませんでした。

税務署の方が「こちらで把握している建物面積と、先日届け出を頂いた面積が違っているようなので、お時間があるときに測らせて頂けませんか?」と仰っていたので、できるだけ近い平日で調整しました。

 

「土日でもいいですか?」と聞いたんですが、税務署の確認作業は土日休みだそうです。

ちょうど、その週の火曜日に時間があったので、税務署と都合を合わすことができました。

 

そういえば、その前に東京ガスさんに来て頂いたのですが、「ここ、建て増ししてますねえ」って言われたことを思い出しました。

きっと、前の家主さんが届け出ていなかったのでしょう。

そんなわけで、税務署の方がメジャーを持って我が家に訪れる事になったのでした。

 

税務署さんが計測した内容

 

そして当日、早朝から起床して掃除機をかけ、室内に置きっぱなしにしていた段ボールを物置にまとめ、できるだけ掃除をしました。

室内に上がって計測すると聞いていたもので、普段からだらしない私は必死に片づけていたんです。

 

約束の時間になり、玄関のベルが鳴りました。

「怖い感じの人じゃないといいな」なんて思いながら玄関を開けると、男性が2人いらっしゃいました。

ご挨拶をするとお二人とも随分と丁寧な感じの方で、うちの犬たちがすぐになついて大喜びしていました。

 

そして、私は勝手に「犬好きの人には悪い人はいない」と、安心して室内にお通ししました。

「だらしないもので、全然片付いていないんですけどね」と、必死に片付けたのを隠し、建て増ししたであろう部屋を見せました。

 

すると税務署の方は「設備も見ないといけないので、電源の数を数えてもいいですか?」と言って、1階増設部分の電源を数え始めました。

数えている最中に、私はインターネットの接続部分やテレビアンテナの増設部分も伝えたのですが、知りたいのは電源と建物の材質だけだったようです。

 

2階に上がると、2人は壁を軽く叩きながら「クロス(壁紙)かなあ?」「クロスにペンキ塗ってるみたいですね」なんて話していました。

クロスは税金が安く済むという事だと思うのですが、塗り壁かクロスかをチェックしていましたよ。

そして、増築部分の長さを室内で計測し、書類に書き加えていらっしゃいました。

 

また、1階の土間だか物置だかサンルームだか(上の写真部分)、前の持ち主さんが作った部分を見たいと言われ、一緒に外に出ました。

その部分が居住スペースとして解釈されるか、簡易的なスペースとして解釈されるかで、税金が違ってくるのだと仰っていましたよ。

 

例えば、駐車場や物置を造るときに理解していなければならないのですが、屋根や壁のある駐車場など、課税対象になる場合があるようです。

うちの場合は物置として話を進めていましたが、物置でもサンルームでもカーポートでも建物としての解釈は同じです。

 

今回の調査では非課税と判断してもらえましたが、非課税になった理由は以下の②③が該当しないという事からでした。

 

課税対象となる建築物の条件について

★以下の3つの条件を満たすと課税対象になるそうです。

①屋根がある

②壁面が3分の2以上ある

③地面にしっかりと固定されている(移動・取り外しが工具なしで出来ない)

 

正直な話、私は税金につい詳しいわけではないので、調べる必要がある方は国税局のHPで最新の情報を確認してみて下さい。

ネット上で調べると、それらしい記事は見つかるのですが、古い記事だと税率が変わっている可能性があるので要注意です。

 

ただ、国税局のHPでは、知りたい情報を見つけるのに苦労する場合があります。

そんな時には、無料で税理士さんに相談できるサイトがあるので、お勧めですよ。

 

税理士ドットコムさんはこちら>

 

また、税務署の相談窓口に電話すると、丁寧に教えてくれるでしょう。

 

うちの場合は、元家主さんのお手製サンルームというか、土間のようなスペースがあり、そこには屋根と4面の壁があります。

ですが、③の「固定されている」かどうかという点と、壁の材質で非課税となったようです。

 

 

上の間取り図は私が適当に作成したものなので正確な間取りではありませんが、1階の居室部分を図面にしてみるとこんな感じになります。(キッチン・トイレ・浴室省略)

増築部分は左の居室とその上の2階部分。

 

土間っぽいスペースの形状は直方体に近い形で、まるでサンルームのように2面は建物と共有していて、他の2面を新たに組み立てたような形になっているのです。

4面全てが壁という事で、問題は3分の1以上の壁が簡単に取り外せるかどうか(地面にしっかりと土台から固定されていないかどうかという事)と、壁の材質が問題になりました。

 

このスペースについては、一面のドアと壁が全て取り外せるようになっていて固定されてないという事と、しかも壁に使用している物はアクリル製のトタンなので、雨風をしっかりと防げる材質ではないという事で、②と③に該当せず、課税されないという事でした。

 

トタンについては、これから張り替える予定なのですが、それについても質問してみました。

質問内容は木材等で全面張り替えていいかどうかという事だったのですが、全面をしっかりとした壁にしてしまい、取り外しがきかない状態にすると課税対象になるかも知れないというお返事でした。

 

なので、サンルームを増築する際、土台を固定せずに、窓が壁面積の3分の1くらい外せれば課税されないという事なのでしょうね。

でも、私は専門家ではないので、気になる方は専門家に確認してみて下さいね。

 

税務署の測定調査(なのかな?)が、トタン部分の張り替え前で良かったです。

全面を張り替えて「ログハウスみたいに出来るといいな」なんて思っていたので、もう少し簡易的な形で考えてみようと思います。

 

最後に税務署の方は「できれば登記の方も申請して下さい」と仰っていました。

増改築については申請しない人が多いそうで、本当は申請しなければいけない事と、申請しなくても何も起こらないという状況があるというお話をしていましたよ。

 

多分、ちゃんと申請していないと、こんな風に税務署の方が大変なんでしょうね。

私も、片付けが大変でしけどね。

かかった時間は約30分。

思ったよりも早く済みました。

という事で、これからこの物置のような土間のようなスペースを、DIYで可愛くアレンジしていきたいなと思っています。

お楽しみに!




 


 

🏠中古アパート一棟購入しました➈ 自動販売機設置完了

  先週、楽しみにしていた自動販売機が我が家に到着しました。 「コーンスープ」や「おしるこ」も自宅で購入できるなんて、嬉しい限りです。   居室にいると、たまに「ゴロゴロ」っと誰かが買ってくれている音 […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟購入しました⑧ 目立つ所はDIYでキレイにしよう!

  アパートの大家住居部分でもある、通り沿いの窓は全面透明ガラス。 購入時は、元の家主さんが作った柵があったのですが、その柵があると塗装時に足場を組むのが複雑になり、足場だけで高額になるというお話になってしまっ […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟購入しました⑦ 税務署の訪問調査

  引っ越して来てから約2ヵ月くらいが過ぎ、税務署から1通の手紙が私の所に届きました。 内容を見てみると、税務署に保管されている建物面積と、不動産屋さんが届け出をしてくれた面積が違っているらしく、税務署に電話し […]

コメントなし

🌻NAVERまとめのほったらかし不労所得・令和元年10月分

  いつものように少し過ぎてしまいましたが、一昨日までの報酬を計算してみたいと思います。 まず、これまでの累計は以下の通りになりました。     見込額と確定額を合わせると、   […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟購入しました⑥ 自動販売機設置計画

出展 : ダイドードリンコ   東京の端っこの田舎町でアパートを購入し、ずっと憧れていた自動販売機を設置することにしました。 自動販売機については「マイホームを購入したら自動販売機を置きたい」と、私は密かに憧れ […]

コメントなし

【楽天投資】システムトレードやめました!株式投資と投資信託をのんびりやる事に!

  システムトレードというのは、統計学の観点から株式の価格変動を、PCを使って分析する手法です。 利益が上がりそうなデータを見つけるまで、何度も何度もPCで検証し、やっと理想の企業に出会う事ができるもの。 決し […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟購入しました⑤ 害虫との闘い&害虫対策

  害虫問題には本当に苦労しました。 業者に頼めば全て解決かと言えば、そうだとも言い切れない部分があり、かなり高額ですし、自分で何とか頑張る事にしました。   実は喫茶店でアルバイトをしていた時に、毎 […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟購入しました④ 賃貸用ごみ部屋だったところは・・・

  まあ・・・・・・、 何をどう説明するよりも、購入時の写真をお見せした方が早いと思うので、まずは写真をご覧ください。   <【修復前】玄関を開けるとキッチンのボロボロさに衝撃!>   全体 […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟購入しました③ 外装工事が終了しました

  柱や手すりの金属部分、よく見かける色は黒とか茶色とか。 ペンキ屋さんは「アクセントになるから、好きな色を選ぶといいよ」と言っていたので、ブルー(濃紺)を選びました。   まずは、ボロボロだった状態 […]

コメントなし

🌻NAVERまとめのほったらかし不労所得令和元年7・8・9月分

  いつもなら毎月報告しているのに、今回は3カ月まとめての報告になりすみません。 引っ越しやらリフォームやら教室やら在宅ワークやらで、とても忙しい毎日を過ごしていたもので、NAVERまとめのまとめ記事どころか、 […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟購入しました⑦ 税務署の訪問調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。