📚【ダイレクト出版PR】売れるコンテンツを作りたい!




 

売れるコンテンツを作りたい!

 

「とりあえずコンテンツ。って聞くけど、、、

どう作ったらいいの!!」

 

あなたもこんな風に思ったことはありませんか?

・ホームページやブログでの記事

・お客さんへのメール

・商品や会社の紹介文や動画

などなど。

売上を上げるために力を入れなければいけないのがコンテンツ制作。

なんですが、、、

結構イライラしませんか?




 

というのも、いくつか作ってはみたものの、「売上につながらなかった」とか、「そもそも手ごたえがない」だったり。

 

時間や労力をかけたのに成果が出ないことが多いですよね。

その大きな理由の1つが、

「売れるルール」を知らずに作ってしまう

 

からなんですね。

いくつかの基本的なルールを知らなければ、型に当てはめることができずに時間や労力を無駄に使ったり、ルールや型に基づいて作られたコンテンツにはどうしても負けてしまいますよね。

 

今日は、すぐに使えて知っておくと便利なコンテンツの基本ルールをある本から1つ紹介したいと思います。

 

コンテンツマーケティング64の法則 

P218より

 

 

11種類のコンテンツの長さに関するガイドライン 

<1.ブログ投稿。>

検索エンジン最適化のための理想的な長さは1500ワード前後。

(*日本語では3750字相当) 

 

「Google は調べもののためのツールだ。 そのため、ページが長いほど、多くの関連情報が見つかる可能性が増す。Google はページが長くなるほど、検索者の質問に対する答えを含んでいると判断する」。 

 

<2.電子メールの件名。>

件名の理想的な長さは50文字以下。

(*日本語では20字相当) 

 

しかし、これはもっと長い件名(50文字を超えるもの)よりほんの少し望ましいという程度でしかない。 

 

<3.ウェブサイトの1行。>

ウェブサイトの本文1行の理想的な長さは12ワード。

(*日本語では30字相当) 

 

1行が長すぎると「長い行の端から端まで目を走らせるのが大変になる。何度も行ったり来たりするうちに、読者は時々自分がどこを読んでいたのかわからなくなってしまう。それが読むスピードも理解力も減退させる」。 

 

<4.段落。>

1段落の理想的な長さは“最大”3~4行。

 

<5.YouTube動画。>

YouTube動画の理想的な長さは3分から3分半。

YouTube は2番目によく利用されている検索エンジンで、動画を最後まで見る視聴者の割合が動画ランキングの決定要素になる。

 

「動画が長くなると、最後まで見通す視聴者は少なくなる。そのためランキングが下がってしまう」。

 

<6.ポッドキャスト。>

ポッドキャストの理想的な長さは22分。

それが平均的リスナーの注意持続時間だからだ(リスナーの注意はすぐに別のものに移ってしまう)。 

 

<7.タイトルタグ。>

タイトルタグの理想的な長さは55文字。
(*日本語では22字相当) 

タイトルタグとは、あなたのコンテンツがGoogleの検索結果として表示されるときに、1行目の大きな活字で表示される文章になるもの。 

 

<8.メタ記述。>

メタ記述(そのページの要約を挿入できるタグ)の理想的な長さは155文字。

(*日本語では62字相当) それ以上になると途中でカットされる。

 

タイトルタグと同じように、メタ記述も検索結果のページに表示されるもので、 タイトルタグのすぐ下に現れる本文部分のこと。 

 

<9.Facebook投稿。>

Facebook投稿の理想的な長さは100~140文字。

(*日本語では40~56字相当) 

つまり、ツイートと同じくらいの文字数だ。 

 

「長さは唯一の要素ではないし、一番重要な要素でもない」。

 

Facebook では写真が重要で、画像つきの投稿のほうが画像なしのものより4倍も多く反応を得られる。しかし、文字数が140文字(日本語で56字相当)を超えると反応率が急低下する。 

 

<10.Twitter のツイート。>

ツイートの理想的な長さは120~130文字。

(*日本語では48~52字相当)

 

もちろん、Twitterは140文字まで認めているが、理想的な長さはもっと短い。

フォロワーが自分のコメントをつけてリツイートするときのためのスペースを残しておくためだ。 

 

<11.ドメイン名。>

ドメイン名の理想的な長さは8文字で、短いほうが覚えやすいというのが最大の理由である。 

 

 

アン・ハンドリー / 出典 : ダイレクト出版

 

「いくつかの基本的なルールに従いさえすれば、誰でも成果が出せる」

と、「コンテンツマーケティング64の法則」の著者アン・ハンドリーは言ってます。

 

この「文字の長さのルール」を知ってるだけでも大きな差が出ると思うのですが、この本には他にも、売れるコンテンツを作るために押さえておきたい63個のルールが載っています。

 

特にP283の「ホームページ」の章では、ホームページ用のコンテンツを作るための心構えとルールを教えてくれます。

 

ホームページを作るの大変だなー。

どうやって作ったらいいかわかんないな。

と、お困りでしたらぜひ参考にしてみてくださいね。

 

興味がある方はこちらから

詳細を見てください。

↓↓

 

コンテンツマーケティング62の法則

/ アン・ハンドリー著

/ ダイレクト出版

ダイレクト出版 畠山 翔




 

📈【楽天投資】11月分の投資信託分配金★1ヵ月税込4万円を超えました!

  今まで計算間違いをしたり、予想を外したりと、色々な事がありましたが、2段階目の目標だった4万円(税込)を越えることができました。   1段階目の目標である1ヵ月3万円(税込)を達成したのが、今年の […]

コメントなし

★ビットコインはただいま上昇中!どうかこのまま上がって行きますように

  前回、1000円分のビットコインを買い、0.0008BTC(ビットコイン)という1BTCにもならないほど少ないコインを手に入れました。 買った直後は値を下げたコインですが、今は順調に上昇しています。 &nb […]

コメントなし

🌻【楽天投資】10月分の分配金は、あと僅かで4万円に!結局これって儲かってるの?

  しばらく私の計算ミスで分配金が増えませんでしたが、損切りのペースを落としたことで増えてきましたよ。     上の画像は楽天証券の私のページからキャプチャーしたもので、いつものように合計資 […]

コメントなし

💹ビットコインを買ってみた★c0banはしばらく休戦中

  まず初めに一言お話しますが、私は今回、初めてビットコインを購入したもので、ビットコインが何なのかよく理解できていません。 なので、このページではビットコインについて学ぶことは出来ないことをご理解下さい。 & […]

コメントなし

📖「きのう何食べた?」の感想🍛ドラマで使われた料理の数々

  「きのう何食べた?」というのは、よしながふみ先生原作のコミックス。 2019å¹´4月にテレビドラマとして放送され、ドラマのストーリーはもちろん、その中で作られた料理も注目されました。   主演は西島 […]

コメントなし

🌻【楽天投資】9月分の分配金と、なかなか戻らない株価

  7月~9月の間、いつもの通り毎週末に少額ずつ(時間的分散投資)複数のファンドに投資を続け(複数に分けて分散投資)、1ファンドだけ毎週末に定額ずつ損切り(損切りの時間的分散)を続けていたのですが、どうも、思っ […]

コメントなし

📚Expert Secrets / ラッセル・ブランソン著 / ダイレクト出版

Expert Secrets / ラッセル・ブランソン著 / ダイレクト出版(2,980円 税抜 / 通常配送料無料)   このストーリーの主人公はラッセル・ブランソン。 学生中にオンライン企業を起こし、卒業ま […]

コメントなし

📚Choose 新しいビジネスで勝つための最強の選択術 / ライアン・レヴェスク著 / ダイレクト出版

Choose 新しいビジネスで勝つための最強の選択術 / ライアン・レヴェスク著 / ダイレクト出版(2,980円 税抜 / 通常配送料無料)   ・もしあなたが、好きなことで起業したいなら、なぜ最初に、商品・ […]

コメントなし

📚The Confidence Game 信頼と説得の心理学 / マリア・コニコヴァ著 / ダイレクト出版

The Confidence Game 信頼と説得の心理学 / マリア・コニコヴァ著 / ダイレクト出版(2,980円 税抜 / 通常配送料無料)   なぜ、世界中を震撼させた悪名高い詐欺師たちは、詐欺をやり遂 […]

コメントなし

📚売れる脳科学 / クリストフ・モリン&パトリック・ランヴォワゼ著 / ダイレクト出版

売れる脳科学 / クリストフ・モリン&パトリック・ランヴォワゼ著 / ダイレクト出版 / 2,980円(税抜/通常配送料無料)   なぜ、この方法を使うと、お客の心を動かして、 彼らの方からあなたの商品を探して […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】売れるコンテンツを作りたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。