📚【ダイレクト出版PR】「78歳が2歳児救出」のニュースから感じた事




 

「78歳が2歳児救出」について思うところ

 

お盆は実家の岡山で、珍しくTVを見ていました。

流れるニュースは「山口県行方不明2歳児を発見した、78歳のボランティア尾畠さん」の話ばかり…(・∀・)

 

TVを見ない人のために経緯をまとめておくと↓

 

・2歳の理稀(よしき)くんが、帰省中に行方不明になった。

・警察や消防などは約150人態勢で捜索していた。警察犬やドローンも投入したが見つからず2日経過。

・翌早朝、78歳のボランティア尾畠さんが大分県から山口県へと探しに来て、なんと30分で発見!!

・名前を呼ぶと「おじちゃん、ここ」と答え、男の子は元気な姿を見せた。

 

おー、おっちゃん凄いなーと僕が感心していると、両親は揃って「怪しいなー」と疑い出す。

 

「30分ってそんな短すぎるし、ほぼ飲まず食わずで元気すぎる。小さい子がはっきりと『おじちゃん、ここ』って言うのも信じられない。どこかに隠してたんじゃ?いや、隠すとしても難しいか、、、」

 

なんて、なぜか推理小説の刑事みたいになってました。

 

「おいおい、そんな疑うか?過去のボランティア歴もあるし、ただのいい人でしょ」と言うも、まだ納得いかない様子。

でも、こんないい話なのに、疑いたくなるのはなぜでしょう?

僕の予想だと、それはあまりに話が出来過ぎているから。

つまり、信じたくても信じられないんですね。




 

#完璧すぎると信じられない

実はこれ、販売、営業の提案、交渉などでやりがちなことなんです。

もしあなたが、商品を売りたいお客さんに対して、商品の良い点ばかりを伝えてしまうとどうなるでしょうか?

 

きっと話を聞いてる相手は、あまりにうまい話で信じられず、裏があるんじゃないかと疑ってしまうはずです。

 

たとえ本当のことを言っていても、完璧すぎる話は信じてもらえないことが多々あります。

では、どうすればこの事態を避けられるでしょうか?

 

お客を決断させるセールスの科学「クロージングの心理技術21」にはこうあります。

自分の製品のあまり良くない点、ライバルより劣る点、あるいは100パーセント完璧とは言えない点を1つか2つ明かすとしたらどうだろう。

 

(中略)

 

あなたの製品やサービスの弱点らしきことを見込み客に明かすことによって、

 

「あら、ライバルにはかなわないことも話しているわ。本当は私に知られたくないだろうに、この人は隠していない」

 

と思わせれば、すぐに相手の信頼を得ることができる。

(P.238 20章「欠点を表に出す」より)




 

さらにこの本の著者は、

 

欠点を明かすことで信頼のアクセルを強く踏め、あなたの言葉が信用できると思われるようになる。

さらには、見込み客はあなたの言葉だけでなく、あなたという人間を信じるようになる。

 

と主張しています。

241ページには、あなたの商品の価値を損ねず、信頼を得るために欠点らしきものを伝える3つ例が紹介されています。

 

1、最速ではないピザ店

「うちは他のピザ店より10分ほど長くかかります。ソースをその都度手作りしているからです。他の店は、何ヶ月も前に作ったソースを入れた大きな缶のものを使っているのですが」

 

2、在庫の少ないメガネ屋

「他の店のように何百ものフレームは置いていません。うちは安い一般的なフレームでなく、流行のファッション性の高いものを5ダース(60個)だけ置いていることを誇りに思っています。安い二級品をかき分けて一級品を探す手間が省け、半分の時間で新しいメガネをお選びいただけます。」

 

3、割高な造園業者

「他の業者に比べてうちは月2000円ほど高いです。なぜなら、週15-20分長く手作業で地面を掃き、塵ひとつない状態にするからです。チェック担当者は12の作業リスト全てが行われたか必ず確認します。」

ポイントは、さほど重要ではない欠点を選ぶことです。

そうすれば、あなたの商品の価値は損なわれず、メリットの信頼性のみが上がるでしょう。

 

あなたの商品・サービスで、より大きな信頼を得るために捨てても構わないような要素、欠点とも言える要素はありますか?

ぜひ一度探してみてください。

 

あ、もちろん欠点を伝え過ぎてもダメなので、くれぐれもバランスを大事に…(汗

本書には、このようなすぐに使える心理技術があと20個あります。

詳しく知りたい方はこちらから^^

 


「クロージングの心理技術21」

/ ドルー・エリック・ホイットマン著

/ ダイレクト出版(3,700円)

PS
240-242ページには、オープンハウスをしない不動産業者の例や、30分時間の長いハウスクリーニング業者の例も載っています。

 

ダイレクト出版 福田 修平

 

【楽天証券100円積み立て投資】連休明けはどうなるかと思いました

  まずは、前回の記事のお詫びをいたします。 色々と利益を計算したのですが、私は根本的な事を勘違いしていたようで、前回の計算が違う事が判明!   何を勘違いしていたかと言うと、「再投資型」で再投資され […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】スタンフォード大学教授が憲法9条を切る

  元英国首相マーガレット・サッチャーは、「政治・経済・国際問題に関して世界で最も重要な研究組織はスタンフォード大学・フーヴァー研究所であります」と評価。   本書籍の著者である西鋭夫教授は、同研究所 […]

コメントなし

仮想通貨【c0ban】急に値を上げてきましたが・・・

  久しぶりに【c0ban】について更新します。 【c0ban】を全部売って娘とお寿司を食べに行ってしまったもので、それ以来「こばんちゃんねる」で貯金する日々。   現在は5両貯まっているので、1両= […]

コメントなし

【楽天証券100円積み立て投資】掛け金が2000円になりました

  小銭&ポイントを投資に回し、掛け金は2000円になりました。 3月25日の時点で掛け金が1600円だったのですが、楽天ポイントで積みたて投資をしているので、100ポイント=100円で、自動的に楽天証 […]

コメントなし

【楽天証券100円積み立て投資】トータルリターンが100円を超えました!

  ほんとにほんとにチョットずつですが、楽天証券で続けている100円積みたて投資で、トータルリターンが何とか100円を超えました。     現在の掛け金(元金)は1600円。 今日1日で5円 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】頑張らないは「悪」なのか?

画像出典 : ダイレクト出版     1984å¹´12月1日 ある一人の男が、経営不振に陥る電話対応サービス会社を買い取り、経営者となりました。 彼は、自分の会社がアメリカで最高の電話対応サービス会社に […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】藤井厳喜の「ワールド・フォーキャスト」

  <地上波が報じない世界のタブー>   著書80冊以上・国際政治学者の「日本人が知っておくべき世界の裏側」全6講義セットを、今なら無料でプレゼント   *439人のレビューで平均満足度4. […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】[悪用厳禁]洗脳セールス

  洗脳で人を幸せにする?? 洗脳って聞くと怪しいイメージがありませんか?   実際にインターネットで洗脳について調べると、こんなキーワードが出てきました。   ・ナチスドイツ ・ヒトラー […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】「正しい先延ばし」の活用法

  本屋を歩くと、、、   「すぐやる人の〇〇」 「先延ばしを失くす方法」 「すぐに行動するための〇〇」   などの本がたくさんあります。 もちろん、多くの「先延ばし」は改善点として挙げられ […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】一瞬で信頼関係を構築する人脈活用法

  「えっ、Facebookとメッセンジャーだけで2000万円以上稼いだんですか…?」 「しかもたったの8日間で!?」   これはこの前、とある方と話した時の会話です。 この人は僕の昔からの知り合いで […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】「78歳が2歳児救出」のニュースから感じた事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。