📚【ダイレクト出版PR】[画像]え、こんなものが郵便受けに?




 

[画像]え、こんなものが郵便受けに?

 

「どんな見込み客でも、目の前に連れてきたら百発百中で成約できる」

 

なんて営業の神様がいたとします。

では、その人は大成功するかと言えば、そうとは限りません。

 

なぜなら、現代の情報量は10年前に比べて530倍、20年前と比べると数千倍とも言われ、そもそもお客さんの【注意を引き】目の前に連れて来ることこそが難しいから。

 

・味も接客もいいのに、あまり繁盛しないご飯屋さん

・確かな技術があるのに、値段でしか差別化できない整体師

・社員満足度は高いのに、学生に知られていない中小企業

 

など、、、

どんなに美味しくても、どんなに技術があっても、どんなに満足度が高くても、人の注意を引かないと何も始まりません。

 

そこで今日は、米国の広告のプロが実際に使った「注意を引き」集客をするためのアイデア(実例)を紹介します。

 

▼茶色い紙袋のDM!?

出典 : ダイレクト出版

 

Point1:
え、こんなものが郵便受けに?と思わせる封筒(?)
白黒で見にくいが、実際はこういう紙袋↓

 

出典 : ダイレクト出版

 

注意引けますよね、そりゃ。しかもでかい。

ちなみに紳士服セールの広告です。

 

Point2:

封筒に書かれたイケてる文章

(ティーザーコピーと言います)

 

出典 : ダイレクト出版




 

They laughed when I said that you need a great big bag
to put all your new menswear in…
But when they saw our…

(新しい服を全部入れるのに、とっても大きな袋が必要になりますよと私が言った時、みんなは笑いました。でも我々の……を見た時、、、)

 

これは、広告界の伝説、ジョン・ケープルズが書いた有名な広告見出しのパクリで、元は、

 

They laughed when I sat down at the piano,but when I started to play…

 

(私がピアノの前に座ると彼らは笑った。しかし、私が演奏を始めると…)

 

どうですか?

逆転を予感させますよね。

みんなそういう展開が好きです。

見返してやりたいという欲求を上手くくすぐっています。

 

Point3

手書きの文字。印刷していますね。

いつも手書きがいいわけではなく、他と違うから注意を引きます。

↑

(ココ大事です!! ミッキーマウスが渋谷のスクランブル交差点にいたら注目を集めますが、ディズニーランドにいても、そうはなりませんよね)

 

郵便受けにある封筒やチラシの多くが普通の文字なら、手書きが有効で、逆のケースもしかりです。

 

手書き風はWebページでも使えます。

ページ全体を手書き風にしたり、強調したい一部分だけを手書き画像にしたり。

(参照元『超ぶっ飛び広告集』p.195)




 

さていかがだったでしょうか?

こんなDMを見つけたら、多くの人は

 

「なんか変なの入ってるー!」

 

と気にせずには入られませんし、つい家族に見せたくなるので、読んでもらえる可能性は他のDMより数倍高いでしょう。

 

普通の発想ではやらないことをやっていますが、「これは出来ないなぁ」と思わず、どうやったら応用できるか考えると面白いですよ。

 

ぜひ、いつもとは違う何かができないか考えて実行みてくださいね^^

 

もっとぶっ飛んだアイデアもたくさんあるので、気になる方はぜひこちらからチェックしてください。

 

ビックリするほどよく売れる 超・ぶっとび広告集

/ ビル・グレイザー著

/ ダイレクト出版

 

厳しい暑さが続きますが、水分と塩分の補給を忘れず、元気にお過ごしください^^

 

PS

おっと、、、

最後まで読んでくれたあなたにはオマケでもう1つ。

これは本書で紹介されていません。

我が家の郵便受けに入っていたものです。

(うちの奥さんも気になった!!と言っていました。)

 

それがこちら↓

 

出典 : ダイレクト出版

 

・やたらと大きい紙。A3(A4の二倍)

・直球のメッセージ

・手書き

 

ね、いいですよね、インパクトがあって。

結果が気になります… ( ´∀`)

 

繰り返しますが、大事なのは「他との違い」です。

 

ビックリするほどよく売れる 超・ぶっとび広告集

/ ビル・グレイザー著

/ ダイレクト出版

 

 

ダイレクト出版  福田 修平

 

📚【ダイレクト出版PR】2018年、外国人が急増中。

    2015年:19,737,400 2016年:24,039,700 2017年:28,691,073   これ、なんの数字がわかりますか? 実はこれ、その年に、日本を訪れた外国人の数 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術

    相場というのは、   「安く買って高く売る、高いときに 売って安く買い戻す」   という行為を繰り返すことであり、商売となんら違いはありません。   設備に投資し […]

コメントなし

📚北岡秀紀のプルスウルトラJ(デジタル本)/ダイレクト出版(11月30日まで100円)

    コンサルタントと聞くと、   企業相手に経営の指導をする頭のいい人、   そんなイメージを持たれるかもしれませんが、そういった人ばかりではありません。   お客さ […]

コメントなし

仮想通貨【c0ban】ムチャクチャ下落中の今日この頃

        前回までスキャルピング(小さな売買利益で稼ぐ事をこまめに繰り返す手法)で稼ぐと言っていたのですが、最近、【c0ban】の下落の勢いがすごいですね。   9 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】ホリエモンになれない大人たちへ

    「ホリエモン」 起業家といえば彼のようなカリスマを思い浮かべますか? でも、起業家には2種類います。。。   出典 : ダイレクト出版   1つは「リスクを好む(取る)」起 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】一流営業と三流営業の決定的な違い

    ふたりの営業マンがいます。   出典 : ダイレクト出版   岩本さんは、3億円を超える住宅の契約書を当たり前のように書いている営業です。    一方、岡本さんは […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】副業解禁、会社員への〇〇宣告

    副業解禁 大手企業をはじめ副業が認められるようになってきましたね。 あなたと一緒に働く人たちも、今とは違う働き方を考え始めているかもしれません。   ですが、、、   あな […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】頑張れば頑張るほど成果は下がる?

    会社の売上というのは、起業当初のがむしゃらな時期はどんどん伸びるのに、ある時期を境にぱったり伸びなくなります。    ほとんどの社長はこの問題を企画力や営業力、商品のラインナップが足 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】起業に勇気はいらない?

    起業したいのに、 未だにサラリーマン続けてます、、   出典 : ダイレクト出版   これは会社員の田中さん(仮名)の言葉です。 起業したくても最初の一歩が踏み出せない。。 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】営業が言われたら焦る言葉ランキング

    「一回ネットで調べてみます」   この「一回ネットで調べてみます」という言葉が、営業マンが言われたら焦る言葉として、ランキング1位で挙げられていました。   他にも、「家族 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】[画像]え、こんなものが郵便受けに?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。