📚【ダイレクト出版PR】社長が病気になりました

脳科学マーケティング100の心理技術

 

 

あなたは脳腫瘍で手術しなければなりません。

手術をしないと余命は1年と告げられました。

ここで2つの病院があります。

A病院の先生
「死亡する可能性もありますが、生存率95%の手術です。」

B病院の先生
「受けた患者の20人に1人が死亡する手術です。」

あなたはどちらの手術を受けますか?
・
・
・
勘の鋭い人ならもうお気づきだとは思いますが、
この2つは数学的には全く同じ確率です。

しかし、これを見たほとんどの人が
B病院の方をより危険だと感じています。

これは「フレーミング効果」を応用したものです。

こんな実験があります。

 

 

脳科学マーケティング100の心理技術

 

※「脳科学マーケティング100の心理技術」
P.237より。

—————————————————————-

ツヴァイクは、情報の提示のされ方によって
解釈のされ方が異なること ──

すなわち「フレーミング効果」について、
時間をかけて説明している。

それ に関する驚きの例の1つが、
数字をパーセンテージで示す場合と
絶対数で示す場合の違いだ。




 

ツヴァイクによれば、

「10%」と「10人中1人」といった
微妙な表記の違いでも、
読む人は異なる反応を示すそうだ。

そして例としてこのような実験を挙げている。

それは精神科医に、このような患者を退院させるかと
尋ねる実験で、

「6カ月以内に暴力行為を起こす確率が20%の患者」に対し て、
退院させると答えた精神科医は79%だったが、

「100件中20件の割合で6 カ月以内に暴力行為を起こすような患者」
という表現にすると、
退院させると答えたのは59%になったという。

また別の実験では、

「罹患した人1万人中1286人が死亡する」ガンのほうが
「死亡率12.86%」のガンよりも
危険性を32%高く感じる
という結果が出 ている。




 

この違いは、人数で示したほうが
人としての現実味を感じさせることからくる。

「2%の確率で不運に見舞われる」と聞くと、低く感じられるが、

「100人中2人が被害に遭う」と聞くと、
脳は実在する2人の人がケガをす ることを想像してしまうのだ。

自社商品やサービスの長所を説明するときの数字は、絶対数のほうが 効果大だ。

実数には無意識に人の脳を働かせるパワーがあり、
パーセンテージ表記には人に考えさせないパワーがある。

要するに、

ポジティブなこと:実数をつかう
ネガティブなこと:パーセンテージをつかう

というルールである。

—————————————————————-

あなたのお店の数字や、ホームページや広告の数字にも
今すぐこの法則を試して見てください。

他の99個のアイデアはこちら ↓ ↓

 

脳科学マーケティング100の心理技術

 




 


 
 

仮想通貨【c0ban】最近安定しています

      本当にどうしたものかと思うほど値を落とした【c0ban】。 私が損切りをした後に、なんと、1両=20円くらいまで落ちたんですよ!   10円くらいに落ちたら購入しようと […]

コメントなし

📚Amazonでunlimited(読み放題)に申し込んでみた

  unlimitedというのは、Amazonの電子書籍が定額読み放題になるサービスです。 電子書籍を検索した時に、unlimitedの記載がある書籍は読み放題の書籍になります。   いいような、イマ […]

コメントなし

📚【インベストメントカレッジPR】[無料]TVにも出た投資家の本

  最近、“仮想通貨”のブームに乗って、一攫千金した人や、逆に大損している人の話をよく聞きませんか? 実は、2017年だけで、国内で331名もの人が1億円以上の儲けを出す、いわゆる「億り人」になったそうなんです […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】2019年、人の動かし方

  今年も売上を上げたい!   これは社長や経営者なら常に考えることですよね。 でも、会社の売上というのは、起業当初のがむしゃらな時期はどんどん伸びるのに、ある時期を境に”ぱったり&#82 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】人生が変わる時間投資思考

  あけましておめでとうございます。       正月休みにも変わらず、この記事をご覧になっているあなたはきっと勉強熱心で、優秀な方だと思います。   しかし優秀であるが […]

コメントなし

🌻ただいま【c0ban】大暴落中!

      ちょこちょこご紹介してきた【c0ban】ですが、ついに1両=40円台にまで落ちてしまいました。   前回は60円台にまで落ちていて、開き直って「1両=100円で売り注文 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】つい買ってしまう心理学の秘密

本の売り上げを一番左右するものは何か? あなたはわかりますか? 書籍のタイトル?中身?表紙のデザイン? 実は、、、 本のタイトルです。 ある本屋さんで実験が行われたのですが、結果、全く同じ内容が書かれいる本で、片方は50 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】2018年、外国人が急増中。

    2015年:19,737,400 2016年:24,039,700 2017年:28,691,073   これ、なんの数字がわかりますか? 実はこれ、その年に、日本を訪れた外国人の数 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術

    相場というのは、   「安く買って高く売る、高いときに 売って安く買い戻す」   という行為を繰り返すことであり、商売となんら違いはありません。   設備に投資し […]

コメントなし

📚北岡秀紀のプルスウルトラJ(デジタル本)/ダイレクト出版(11月30日まで100円)

    コンサルタントと聞くと、   企業相手に経営の指導をする頭のいい人、   そんなイメージを持たれるかもしれませんが、そういった人ばかりではありません。   お客さ […]

コメントなし

社長が病気になりました / 「脳科学マーケティング100の心理技術」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。