<取材>サ高住/ヒューマンケアメゾン阿久和の里




 

【ヒューマンケアメゾン阿久和の里】基本情報

 

取材第一号は、神奈川県横浜市にあるサ高住(サービス付き高齢者住宅)の【ヒューマンケアメゾン阿久和の里】さんです。

 

取材とは言っても母がお世話になっている施設なので、お願いしたら快く写真を撮らせて下さいました。

 

所在地 : 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和西2‐39‐11

TEL:045‐360‐8333

鉄筋コンクリート3階建

 費用……入居一時金なし、入居時礼金+火災保険165,000円、月額費用(家賃+管理費+共益費)115,000円、退所時礼金150,000、食費・クリーニング代・オムツ代・介護サービス料別

 

 




 

全室個室で、30室あります。

1部屋約6.5畳と広く、母がいる部屋は結構日当たりがいいんですよ。

 

この日は家族が一緒だったので室内の写真は撮れませんでしたが、次の機会にでも写真を撮って来ようと思います。

 

この日に撮ってきた写真はこんな感じ(↓)でした。

 

<サロン>

 

普段はここで、皆さんがのんびり過ごしていらっしゃいます。

同じ階に住む方同士、楽しそうにお話しているんです。

 

左側に住民の方がいらっしゃったので、ちょっと右側を撮りました。

ご本人は「別にいいのに」と仰っていましたが、入居者さんの写真を撮るにはご家族の許可も必用かと思ったもので。

 

それから、訪問入浴が入る時にこのスペースを使います。

お風呂に入らない方は食堂に行ったりしているんでしょうか?

このスペースに入れないようにするそうです。

 

<浴室>

 

ここは一般家庭の浴室が広くなった感じで、手すりが付いています。

経験豊かな介護士さんが入浴介助をするとか。

 

母の場合は危険なので、ツクイさんの訪問入浴サービスを利用しています。

看護師さんと介護士さんの計3人で訪問してくれるので、要介護5でも安心してお任せ。

 

<廊下>

 

建物がL字になっていて、二つの廊下が交わる所にサロンがある構造になっています。

 

2階・3階はそれぞれ居室が15室ずつあり、1階には食堂と訪問介護ステーション、2部屋の診察室があります。

 

料金は施設でご確認していただければいいかと思いますが、母の場合はすべて込みで1ヶ月に14万円前後です。

 

サ高住なので、マンションで一人暮らしのような形になっていますが、24時間お世話になっています。

 

相談により医療関係も対応してくれるサ高住

 

ここは救急病院で紹介していただきましたが、私たち家族がここに決めたのは、母のインシュリン注射など、他の施設は医療関係の制限が厳しく、入る事ができなかったからです。

 

当時は医師から、6時間おきにインシュリン注射をするように言われていて、家族で交代しながら毎日続けるのは不可能だという話になり、随分施設を探しました。

 

 

私が働いていた会社がやっている有料老人ホームも聞きましたが、多少入居金をサービスしてくれると言ってくれたものの、月々の利用料は34万円。

 

私たち家族には、とても払える金額ではありません。

阿久和の里さんに見学に行くと、ここでは気管切開以外はできる限り対応してくれるとの事でした。

 

日勤の看護師さんは近所に住んでいるので、夜中や早朝にインシュリン注射を打ちに来てくれると言ってくれて、助かりました。

 




 

施設長に

「看護師さんが具合悪くなったり、辞めてしまったらどうなるんですか?」と聞くと、

 

「その場合は他にも看護師がいますので、インシュリン注射ができないという事はありません」と言っていただけました。

 

兄も私も迷わず即決。

医療面で安心できただけではなく、アットホームでみなさん温かいんですよ。

 

大型介護用品は福祉用具貸与制度でレンタルを使用

 

サ高住なので老人ホームとは違い、ベッドや車いすはレンタル。

ですが、福祉用具貸与制度で安く借りています。

 

在宅介護として介護サービスを受けられるので、入所時はここからデイサービスにも通っていました。

 

ヒューマンケアメゾン阿久和の里さんは、ホンワカして居心地のいいサ高住です。

 


 

🏠「長生きしてはいけない」なんて言わせないで!

    ついこの間、「年寄りは早く死ねっていうことでしょ?!」と、ご近所のおばあさんが仰っていたのを聞いて、私はヘルパーをしていた頃のことを思い出しました。   介護の仕事をしていた頃、よく […]

コメントなし

「熱中症」よりも怖い「夏血栓」の脅威!その予防法について解説③

    加藤さん>「夏血栓」に注意が必要な人は・・・? 大谷院長>アルコールを多量に摂取される方。これはアルコールの利尿作用によって脱水が進んでしまいますから、血液がドロドロになってしまうんですね。 […]

コメントなし

「熱中症」よりも怖い「夏血栓」の脅威!その予防法について解説②

  「夏血栓」と「熱中症」を見分けるポイントはどこなのか? そして、効果的な予防法とは? それらについて、大谷院長が解説してくださいました。   加藤浩次さん>「夏血栓」というのは病名ではないという事 […]

コメントなし

「熱中症」よりも怖い「夏血栓」の脅威!その予防法について解説①

    熱中症と初期症状が似ている夏血栓。 これは熱中症よりも死亡率が高く、非常に危険な症状とされています。     去年(2017年)7月の1か月だけで、熱中症によって亡くなった […]

コメントなし

🍅【所さんの目がテン】ファイトケミカル・スープ作ってみた!

    2月に「所さんの目がテン」で紹介されたファイトケミカル。 体に良さそうなので興味あったのですが、レトルトと冷凍食品ばかり利用している我が家では、なかなか野菜くずが出ないのでした。   […]

コメントなし

🍙ヘルパー時代にご利用者さんがご飯を作ってくれて困った問題

    ご利用者さんは、ホームヘルパーにとってはお客様。 でも、一部のご利用者さんにとってみては、ホームヘルパーは外から来たお客さんなのでしょう。 中にはお茶菓子を出して下さる方がいらっしゃいます。 […]

コメントなし

【昭和な話】セブンイレブンが急成長していた頃

    うちの近所にセブンイレブンが出来る前、スーパーマーケットの閉店時間は夜の6時半~7時で、商店の閉店時間はお店によって5時だったり6時だったり、スーパーマーケットよりも早く閉まるので、お客さんが […]

コメントなし

【昭和な話】【感想】藤山寛美さんの舞台を見に行った時の話

画像出展元についてはページ下部に記載 「伝説のアドリブ喜劇役者」 藤山寛美 昭和の笑い   それは私がまだ小学生だったころ、明治生命のセールスをしていた母が、会社の優待券で連れて行ってくれたお芝居がありました。 […]

コメントなし

🌷人手不足が深刻な介護の現状 サービスの地域差をどうするべきか

  本来なら、24時間体制で介護サービスが受けられるところ、実際にはどうなのかと思い、訪問看護士さんたちに伺ってみました。   すると、皆さん口を揃えて言ったのが「人がいないから介護サービスを充実させ […]

コメントなし

🌳認知症は早期発見・早期治療が大切④

  認知症と言っても症状はひとそれぞれ。 細かい事を言ってしまえば、接し方は人によって違うのかもしれません。 なので、認知症のご家族に対して、どういった事を気を付けながら接していくべきか、今回も東京慈恵医科大学 […]

コメントなし

<取材>サ高住/ヒューマンケアメゾン阿久和の里

4 件のコメント

  1. イチロー 返信

    ケアマネはいるのかいないのか、さっぱり見たこともないのが現状です。ケアマネに面会を申し出ても、携帯の電話をかけても出ない状況です。不信感が募ります。世間一般の施設でもそうなのでしょうか?2階の1部屋では、外から紐で開かないよう縛っている部屋もあり、不気味です。許されるのでしょうか?中には精神科の人とのうわさが流れていますが、大丈夫でしょうか?

    • 枝豆金時 投稿者返信

      コメントありがとうございます。

      実は、この記事を書いた時から随分経っているので、施設の管理体制が少々変わってしまい、私も母の訪問に自由に行けなくなってしまいました。
      というのは、母が入所当初(2011年秋頃)は玄関の暗証番号を教えてくれて、施設長さんから「24時間、いつでも出入りできますし、宿泊して頂いてもいいですよ」と言っていただきました。

      最近は施設長さんも見かけなくなり、施設の方が玄関の暗証番号を変更してしまい、教えてくれなくなった事から24時間出入りができなくなってしまいました。

      入居者さんが脱走したからというお話なんですが、入所当初と「話が違う」と思う点が少しずつ出てきています。

      >ケアマネはいるのかいないのか

      法令で定まっていますのでケアマネは必ず付いていますから、ご心配な場合は役所に問い合わせて頂ければ全て把握しているはずです。

      >外から紐で開かないよう縛っている部屋もあり

      恐らく入居者さんの安全確保のためだとは思っていますが、入居者さんをご家族の承諾なしに閉じ込めてしまう事は「拘束」になり、虐待となってしまいます。

      承諾があるか無いかは見ただけでは分かりませんよね。
      これも、第三機関に問い合わせる以外にはないのでしょう。
      私もお盆休みに行く予定なので、確認してみます。

      役所で「ケアマネと連絡が取れない」というご相談をすると、すぐに連絡が入ると思います。

      ちょこちょこケアマネが替わっているので、何かごちゃごちゃしている問題があるのかも知れませんね。

      >世間一般の施設でもそうなのでしょうか?

      ここはサ高住(サービス付き高齢者住宅)という施設になるので、世間一般の老人ホームとは違います。

      入居当時の施設長さんの説明では、高齢者の方がマンションに一人暮らしをする形態になっているのだそうです。

      そこに、外部からホームヘルパーが排せつ介助をしたり、食事や入浴介助をするために通うという、一応そんな形を取っていると言っていました。

      だから介護保険のポイントを10分単位で利用することが可能で、一般の有料老人ホームよりもはるかに安くなるのだそうです。

      ただ、最近私が個人的に感じている事なのですが、責任者不在といった感じがしますね。
      全く見ません。

      なので、施設長さんが初めに私たちに話していた内容を、従業員さんたちが勝手にミーティング等で変更していっている感じもあります。

      また、義務ではありませんが、通常はケアマネがご家族の代表の方に、1か月に1度は毎月のケアプランの報告のために連絡をするものなのですが、イチローさんのお話から察するに、そのような事はないのでしょうね。

      うちは兄に連絡が入ることになっていますので、私の方は連絡の有無を把握していません。

      施設はどこも、常に介護保険法の改正や、上からの圧力によって追い込まれていく状況にありますので、運営方法を変更していかなければならないという事は仕方ないのでしょう。

      ですが、うちの場合は有料老人ホームに移るお金はありませんし、母が元気な時に「特養には行きたくない」と何度も言っていて、母が家族よりヘルパーさんたちを信頼しているというのもあり、しばらくこのまま様子を見ていこうと思っています。

      本当に、施設は悪い方向に進むことがあっても、改善されていくことは難しいと思うんです。

      小さい施設は特に監査が甘くなる恐れがありますし、福祉課等で相談が多く寄せられれば別ですけど。

      24時間介護職員在中をご希望という事で考えればここは違うので、特養への移転も考えておくといいかも知れませんね。

      特養は国が管理していますから。

      初めのころは温かみのあるほっこりした施設でしたが、年月を経るごとに雰囲気が変わってきました。

      大切なのは入居なさっているご家族ですので、100%満足なケアというのは高額な施設しかないとは思いますが、皆さんで話し合い、ある程度信頼できるケアを求めて、今後の事を見直してみるのも大切なのかも知れません。

      悪い施設とは思いませんが、年々変化していくのに違和感を感じます。

  2. 黒豆大豆 返信

    コメントを読みましたが、正直なところ、ヘルパーさん、看護師さん、人出不足の中、とても、満足な介護受けているとは言えません。
    ケアマネさんは1年と持たず、管理人さんも、いない状態が続いています。
    訪問介護ステーションといっても、稼働していない、看護師さんの控え室でしょうか。

    費用も全て込みで、14万円では収まりません。
    20万でも足りません。

    ただ、ヘルパーさん看護師さんは、みなさん良い方ばかり、それだけが救いです。

    • 枝豆金時 投稿者返信

      コメントありがとうございます。

      >とても、満足な介護受けているとは言えません。

      確かに、サ高住なので老人ホームのようにはいきませんね。
      サ高住は24時間体制で診てくれますが、老人ホームとは違って24時間常駐ではないんです。

      形式としては、高齢者がマンションに一人暮らしをして、それを訪問介護や訪問看護、往診でサポートする形になっています。

      老人ホームと比較したら、とても比較になりません。

      ですが、うちの母は老人ホームを断られ続けて、やっとここで落ち着いたので、うちの場合は大満足とまでいかなくても、満足しています。

      母の場合、老人ホームに入所する条件として挙げられたのが胃ろうでした。
      まだ口から食事ができるのに・・・。

      胃ろう手術をしないで入所できる有料老人ホームもありますが、月々の支払いは兄夫婦と私の月収の合計と同額くらい。
      どう考えても無理ですよね。

      そんな事があって、ここをご紹介しました。

      母の場合は半身麻痺の介護度5で、自力では何もできません。
      ですが、身体的には落ち着いているので、その分料金がかかっていないのかも知れませんね。

      施設長さん(?)からは「どんなに高くても14万円くらい」という話で言われているので、

      >20万でも足りません。

      というコメントを拝見し、ちょっとビックリしています。

      正直なコメントをいただき、ありがとうございました。

      この施設について読まれた方にとって、参考になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください