📚【ダイレクト出版PR】眠るか死ぬか




 

眠るか死ぬか

 

仕事が忙しいとき、睡眠を犠牲にしていませんか? 

シカゴ大学の研究チームは、睡眠を削る危険性を検証するためにこんな研究を行いました、、、 

 

シカゴ大学の研究チームが、ラットから睡眠を奪うという生き地獄とも言える、有名な一連の実験を行った。

 

すると数日のうちに、ラットは通常よりも多く餌を食べるようになった。

おそらく、睡眠不足を補うエネルギーを確保するためだろう。

その後、一週間もしないうちに体温の調整ができなくなり、毛が抜け始め、体にできた傷が治らなくなった。

そして、17日から20日の間に全部が死亡した。

 

睡眠の研究で有名なウィリアム博士は、私たちの健康的な生活には食事や運動、もしかしたら遺伝よりも、睡眠のほうがもっと重要かもしれないと論じている、、、

 

『社長のための休む技術』より




 

また『仮邦題:24時間社会における睡眠』という書籍によれば、睡眠不足は

 

・注意力の低下

・判断力の低下 

・免疫力の低下 

・創造力の低下

 

だけでなく、、、

車の事故率を上昇させ、ビジネスに欠かせない独創性・思考性まで奪うという。




 

では、私たちはどんな睡眠を心がけるべきなのでしょうか?

書籍『社長のための休む技術』によると、、、

 

アメリカの睡眠財団は7時間から9時間の睡眠をすすめている。

睡眠時間がこれよりずっと少なくても支障なく生活できるのは、ほんの数人の人たちだけだ。

 

またヘンリフォード、睡眠障害研究センターのトマス・ロスは

 

「毎晩5時間未満の睡眠でも大丈夫な人の人口比は、端数を省けば0%になる」

 

と言っている。

 

と書かれています。

95%の人は7〜8時間の睡眠をとらないと十分な休息ができません。

 

起業家で有名なホリエモンも、

 

睡眠時間がだいたい6時間を切るとかなりツライ。パフォーマンスが低下して、翌日使いものにならない。

それはもう10代の頃から経験的に分かっていることなので、睡眠時間を削って仕事をしようと思ったことはありません。

 

と語っています。

ただ、それでもそんなに寝る時間は取れない…

というときもありますよね。

そんなときは『昼寝』がオススメです。

 

昼寝の効果は過小評価されがちですが、午後1時から4時のあいだに20~30分の昼寝を取るだけでも、午後の仕事の集中力が改善されますし、最悪5~10分、ただ椅子に背を持たれて目を閉じるだけでも効果があります。

 

仕事に没頭すると どうしても睡眠を削りがち。 

体を壊しては元も子もないので、意識的に休む時間を取り入れていってくださいね。

『社長のための休む技術』の詳細はこちら

 

p.s. 

お客様からはこんな声を頂いています。

主人の体調が優れないことが、会社存続のための一番のリスク要因でした。

 

自分の身体に鞭うってとにかく仕事をしていれば、会社を救えると考えていたのでしょう。

 

端から見ていると、圧力が高まって今にもはち切れそうな主人を見かねて妻の私が飛びついた本でした。 

主人に紹介すると興味を示してくれて、後少しで読み終わるところのようです。

私はまだ内容を読んでいませんが、ここ3日ほど主人の帰宅が早まり、「今日こそは早く寝るぞ」と言いながら、いつもより早くテレビを切るようになりました。

 

そして何より、朝起きてきた時の顔が柔和になったのです。

ほんの一週間で行動が変わるというのはすごいと思います。

 

私も明日からこの本を読んでみたいと思います。 わくわくします。 

 

忙しい社長のための「休む」技術

/ トニー・シュワルツ著

/ ダイレクト出版(2,980円)

 

ダイレクト出版 藤巻 大貴

 

【楽天証券100円積み立て投資】連休明けはどうなるかと思いました

  まずは、前回の記事のお詫びをいたします。 色々と利益を計算したのですが、私は根本的な事を勘違いしていたようで、前回の計算が違う事が判明!   何を勘違いしていたかと言うと、「再投資型」で再投資され […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】スタンフォード大学教授が憲法9条を切る

  元英国首相マーガレット・サッチャーは、「政治・経済・国際問題に関して世界で最も重要な研究組織はスタンフォード大学・フーヴァー研究所であります」と評価。   本書籍の著者である西鋭夫教授は、同研究所 […]

コメントなし

仮想通貨【c0ban】急に値を上げてきましたが・・・

  久しぶりに【c0ban】について更新します。 【c0ban】を全部売って娘とお寿司を食べに行ってしまったもので、それ以来「こばんちゃんねる」で貯金する日々。   現在は5両貯まっているので、1両= […]

コメントなし

【楽天証券100円積み立て投資】掛け金が2000円になりました

  小銭&ポイントを投資に回し、掛け金は2000円になりました。 3月25日の時点で掛け金が1600円だったのですが、楽天ポイントで積みたて投資をしているので、100ポイント=100円で、自動的に楽天証 […]

コメントなし

【楽天証券100円積み立て投資】トータルリターンが100円を超えました!

  ほんとにほんとにチョットずつですが、楽天証券で続けている100円積みたて投資で、トータルリターンが何とか100円を超えました。     現在の掛け金(元金)は1600円。 今日1日で5円 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】頑張らないは「悪」なのか?

画像出典 : ダイレクト出版     1984å¹´12月1日 ある一人の男が、経営不振に陥る電話対応サービス会社を買い取り、経営者となりました。 彼は、自分の会社がアメリカで最高の電話対応サービス会社に […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】藤井厳喜の「ワールド・フォーキャスト」

  <地上波が報じない世界のタブー>   著書80冊以上・国際政治学者の「日本人が知っておくべき世界の裏側」全6講義セットを、今なら無料でプレゼント   *439人のレビューで平均満足度4. […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】[悪用厳禁]洗脳セールス

  洗脳で人を幸せにする?? 洗脳って聞くと怪しいイメージがありませんか?   実際にインターネットで洗脳について調べると、こんなキーワードが出てきました。   ・ナチスドイツ ・ヒトラー […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】「正しい先延ばし」の活用法

  本屋を歩くと、、、   「すぐやる人の〇〇」 「先延ばしを失くす方法」 「すぐに行動するための〇〇」   などの本がたくさんあります。 もちろん、多くの「先延ばし」は改善点として挙げられ […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】一瞬で信頼関係を構築する人脈活用法

  「えっ、Facebookとメッセンジャーだけで2000万円以上稼いだんですか…?」 「しかもたったの8日間で!?」   これはこの前、とある方と話した時の会話です。 この人は僕の昔からの知り合いで […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】眠るか死ぬか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。