📚【ダイレクト出版PR】眠るか死ぬか




 

眠るか死ぬか

 

仕事が忙しいとき、睡眠を犠牲にしていませんか? 

シカゴ大学の研究チームは、睡眠を削る危険性を検証するためにこんな研究を行いました、、、 

 

シカゴ大学の研究チームが、ラットから睡眠を奪うという生き地獄とも言える、有名な一連の実験を行った。

 

すると数日のうちに、ラットは通常よりも多く餌を食べるようになった。

おそらく、睡眠不足を補うエネルギーを確保するためだろう。

その後、一週間もしないうちに体温の調整ができなくなり、毛が抜け始め、体にできた傷が治らなくなった。

そして、17日から20日の間に全部が死亡した。

 

睡眠の研究で有名なウィリアム博士は、私たちの健康的な生活には食事や運動、もしかしたら遺伝よりも、睡眠のほうがもっと重要かもしれないと論じている、、、

 

『社長のための休む技術』より




 

また『仮邦題:24時間社会における睡眠』という書籍によれば、睡眠不足は

 

・注意力の低下

・判断力の低下 

・免疫力の低下 

・創造力の低下

 

だけでなく、、、

車の事故率を上昇させ、ビジネスに欠かせない独創性・思考性まで奪うという。




 

では、私たちはどんな睡眠を心がけるべきなのでしょうか?

書籍『社長のための休む技術』によると、、、

 

アメリカの睡眠財団は7時間から9時間の睡眠をすすめている。

睡眠時間がこれよりずっと少なくても支障なく生活できるのは、ほんの数人の人たちだけだ。

 

またヘンリフォード、睡眠障害研究センターのトマス・ロスは

 

「毎晩5時間未満の睡眠でも大丈夫な人の人口比は、端数を省けば0%になる」

 

と言っている。

 

と書かれています。

95%の人は7〜8時間の睡眠をとらないと十分な休息ができません。

 

起業家で有名なホリエモンも、

 

睡眠時間がだいたい6時間を切るとかなりツライ。パフォーマンスが低下して、翌日使いものにならない。

それはもう10代の頃から経験的に分かっていることなので、睡眠時間を削って仕事をしようと思ったことはありません。

 

と語っています。

ただ、それでもそんなに寝る時間は取れない…

というときもありますよね。

そんなときは『昼寝』がオススメです。

 

昼寝の効果は過小評価されがちですが、午後1時から4時のあいだに20~30分の昼寝を取るだけでも、午後の仕事の集中力が改善されますし、最悪5~10分、ただ椅子に背を持たれて目を閉じるだけでも効果があります。

 

仕事に没頭すると どうしても睡眠を削りがち。 

体を壊しては元も子もないので、意識的に休む時間を取り入れていってくださいね。

『社長のための休む技術』の詳細はこちら

 

p.s. 

お客様からはこんな声を頂いています。

主人の体調が優れないことが、会社存続のための一番のリスク要因でした。

 

自分の身体に鞭うってとにかく仕事をしていれば、会社を救えると考えていたのでしょう。

 

端から見ていると、圧力が高まって今にもはち切れそうな主人を見かねて妻の私が飛びついた本でした。 

主人に紹介すると興味を示してくれて、後少しで読み終わるところのようです。

私はまだ内容を読んでいませんが、ここ3日ほど主人の帰宅が早まり、「今日こそは早く寝るぞ」と言いながら、いつもより早くテレビを切るようになりました。

 

そして何より、朝起きてきた時の顔が柔和になったのです。

ほんの一週間で行動が変わるというのはすごいと思います。

 

私も明日からこの本を読んでみたいと思います。 わくわくします。 

 

忙しい社長のための「休む」技術

/ トニー・シュワルツ著

/ ダイレクト出版(2,980円)

 

ダイレクト出版 藤巻 大貴

 

📚【ダイレクト出版PR】追いかける営業、求められる営業

  営業マンには2種類あります。   出典:ダイレクト出版   一つは「追いかける」営業マン。 もう一つは「求められる」営業マン。 テレアポで訪問の約束を取り付ける。 飛び込み営業をする。 […]

コメントなし

仮想通貨【c0ban】最近安定しています

      本当にどうしたものかと思うほど値を落とした【c0ban】。 私が損切りをした後に、なんと、1両=20円くらいまで落ちたんですよ!   10円くらいに落ちたら購入しようと […]

コメントなし

📚Amazonでunlimited(読み放題)に申し込んでみた

  unlimitedというのは、Amazonの電子書籍が定額読み放題になるサービスです。 電子書籍を検索した時に、unlimitedの記載がある書籍は読み放題の書籍になります。   いいような、イマ […]

コメントなし

📚【インベストメントカレッジPR】[無料]TVにも出た投資家の本

  最近、“仮想通貨”のブームに乗って、一攫千金した人や、逆に大損している人の話をよく聞きませんか? 実は、2017年だけで、国内で331名もの人が1億円以上の儲けを出す、いわゆる「億り人」になったそうなんです […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】2019年、人の動かし方

  今年も売上を上げたい!   これは社長や経営者なら常に考えることですよね。 でも、会社の売上というのは、起業当初のがむしゃらな時期はどんどん伸びるのに、ある時期を境に”ぱったり&#82 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】人生が変わる時間投資思考

  あけましておめでとうございます。       正月休みにも変わらず、この記事をご覧になっているあなたはきっと勉強熱心で、優秀な方だと思います。   しかし優秀であるが […]

コメントなし

🌻ただいま【c0ban】大暴落中!

      ちょこちょこご紹介してきた【c0ban】ですが、ついに1両=40円台にまで落ちてしまいました。   前回は60円台にまで落ちていて、開き直って「1両=100円で売り注文 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】つい買ってしまう心理学の秘密

本の売り上げを一番左右するものは何か? あなたはわかりますか? 書籍のタイトル?中身?表紙のデザイン? 実は、、、 本のタイトルです。 ある本屋さんで実験が行われたのですが、結果、全く同じ内容が書かれいる本で、片方は50 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】2018年、外国人が急増中。

    2015年:19,737,400 2016年:24,039,700 2017年:28,691,073   これ、なんの数字がわかりますか? 実はこれ、その年に、日本を訪れた外国人の数 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術

    相場というのは、   「安く買って高く売る、高いときに 売って安く買い戻す」   という行為を繰り返すことであり、商売となんら違いはありません。   設備に投資し […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】眠るか死ぬか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。