📚【ダイレクト出版PR】一本釣りされました




 

一本釣りされました

 

「ここのトマトお好み焼きがうまいんですよー♪」

 

先日、ダイレクト出版社長の小川がお勧めするお好み焼き屋さんに、速読&読書法を教えている寺田先生と行ってきました。

 

あとで分かったことですが、このお好み焼き屋さんの店員さんは感想カードのようなものを集めていました。

(おそらくその数と内容によって、評価や給料が変わる仕組みでしょう。)

 

さて、あなたが店員ならどうしますか?

名指しで良い感想をもらうにはどうすればいいのか、少し考えながらこの続きを読んでみてください…

 

* * *

 

お店に着いた我々3人。

 

休日の夜ということもあって、少しだけ待ちましたが、カウンター席はすぐに空いたので横並びに座りました。

 

注文したのは、社長一押しの「トマトお好み焼きモッツアレラチーズがけ」。

あとは、愛嬌のある若い女性店員がオススメしてくれた鉄板焼きのメニュー3品ほど。

 

、、、待つこと数分。

 

カウンターごしに料理が出され、ダイエット中だけどたくさん食べちゃう寺田先生^^

そして、先程の店員さんが近くに来た時、「オススメしてもらった料理おいしいです!」と一言。

 

この瞬間、店員さんの動きが急に素早くなりました。

(おっ?)

どうしたのかと思い観察していると、小走りで戻ってきました。

その手には感想カードを握りしめ。

 

「これ書いてもらえませんか!?あっ、私の名前は●●です^^」

 

しかも驚いたことに、両サイドに座っていた社長と僕には目もくれず(笑)

美味しいと言った寺田先生1人に狙いを定め、見事に一本釣り!!

 

もちろん寺田先生は店員さんのお願いに快く応じ、感想を書いていました。

(鮮やかだなぁ、、、)

 

この攻め方はまさに『ビックリするほどよく売れる超ぶっとび広告集』で紹介されているテスティモニアル(お客様の声)の集め方と同じ方法でした。




 

『ビックリするほど売れる超ぶっとび広告集』より

 

優れたテスティモニアル(お客様の声)はどうやったら手に入れられるか?

 

長い間ビジネスに携わってきた私は、人々が”率先して”素晴らしいテスティモニアルを何年間も期待(そして希望)していたが、やがてテスティモニアルを手に入れる最良の方法があるとわかった。

 

それは、……単純に顧客にお願いすることである。

そして、顧客が気楽にテスティモニアルを書けるようにすることだ。

 

(中略)

 

ただし、人生における他の多くのことと同様に、優れたテスティモニアルを得る鍵はタイミングだ。

 

(中略)

 

例えば、私が経営する紳士服店では、テスティモにあるを依頼するベストタイミングは、取引が
終わって、顧客やクライアントが「ありがとう」と言うときだ。

 

(中略)

 

そこでこう言おう。

 

「お願いがあるのですが」

 

(日頃から従業員と一緒にこのセリフを練習しておこう)。

 

誰かがあなたのサービスや製品に感謝の気持ちを述べるとき、その人はあなたの専門知識に心から感謝している。

 

よって、頼まれごとをされたら必ず「はい」と言うはずだ。

 

「ビックリするほどよく売れる超ぶっとび広告集」pp.169-170

 

著者のビル・グレイザー氏は、紳士服店のオーナーから広告のプロに転身し、1案件で3万ドル(300万円)の報酬をもらうまでになった人ですが、彼のアドバイスは、どれも簡単で効果があり、今回の手法のように見落としがちな盲点に気づかせてくれます。

 

お客様の声を集めるコツは「お願いすること」って当たり前ですが、これ、やってないと損ですよね。

お願いするのは無料なので^^

 

もしあなたが「そういやお願いしてないな」と思ったら是非試してみてください。

きっと気持ちよく応じてくれるでしょう。

(メール下部に、小売店で使えるアンケート用紙のテンプレを載せておきます。)

 

応用編としては、誰か人を紹介してくれませんか?と紹介を頼むのにも、効果的ですね。

では、今日も良い一日をお過ごしください。




 

PS
今回紹介した内容は、「ビックリするほどよく売れる超ぶっとび広告集」の一部です。

他にも、売上アップに使える、ぶっ飛んだ広告やチラシのアイデア、非常識なセール企画を知りたい方は、こちらをチェックしてみてください。

 

PPS
これがビルの使っているテスティモニアル(お客様の声)アンケート用紙のテンプレです。

 

他にも使えるテンプレが欲しい人はこちら

 

↓

 

 

ビックリするほどよく売れる 超・ぶっとび広告集 / ビル・グレイザー著(2,980円 税抜)

 

ダイレクト出版 福田 修平

 

📚【ダイレクト出版PR】起業に不安を抱える会社員の方へ

    いつまでこんな働き方を続けるのか?   (株)ネットマイルの調査によると、最も多い業種では、会社に勤める2人に1人以上(50.4%)が「いつか会社を辞めたい」と考えているそうです。 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】人手が足りない…このままじゃ、、、

    深刻な人手不足…   人が足りないから、仕事が大変になる、、、 仕事が大変だから、従業員が辞めていく、、、 さらに仕事が大変に、、、   人手不足の問題は、本当にヤバイです […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】知ってはいけない「世界の裏側」

  この本はビジネス、マーケティングのお話ではないですが、普段決して聞くことのない”世界の裏”の情報をお届けします…   刺激的な内容となっていますので、ご覧になる際は自己責任でお願いします・・ &n […]

コメントなし

日本テレビ【スッキリ】スーパー視察!オーケーストアのお惣菜・お弁当編

      続いてお二人が向かったのはオーケーストアさん。 オーケーさんは1958年創業。首都圏を中心に113店舗展開しています。     お店に入るとすぐに目についたの […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】お客を操作して商品を売る方法

    あなたは、人の感情を操作することに興味はありますか?     特に、商品を売る時に「この商品欲しい!」ってなるようにお客の感情を操作できたら、、、   いつもは売 […]

コメントなし

日本テレビ【スッキリ】スーパー視察!サミットお惣菜・お弁当編

出典 : wikipedia       今回もお馴染み、全国のスーパーを巡り歩いているスーパーマーケット研究家の菅原佳己さんと、中山美香さんのお二人がご紹介して下さいました。   […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】[無料]100万人の日本人に読んで欲しい本

    なぜ私たちは3ヵ月で英語が話せるようになったのか / 本城武則著 / ダイレクト出版   この本は英語学習の本ではありません。 なので、読んだからと言って、英語のテストでよい点数が取 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】ある日突然行列ができたお店

    飲食店が立ち並ぶ僕の地元、大阪の福島駅でちょっと変わったことがありました。 普段から、飲食店街として賑わっているんですが、、、 その日はちょっと異常なくらいいろんなお店に行列ができていたんです […]

コメントなし

仮想通貨【c0ban】証拠金は返ってきました

        以前、「証拠金は退会するまで戻ってきません」なんてお話をしましたが、証拠金は個人認証手続きが終わると、残高の表示に加算されていました。   それで、実は前 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】売れるコンテンツを作りたい!

    「とりあえずコンテンツ。って聞くけど、、、 どう作ったらいいの!!」   あなたもこんな風に思ったことはありませんか? ・ホームページやブログでの記事 ・お客さんへのメール ・商品や […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】一本釣りされました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。