📚お子様を対象にする事は約90年間のお得意様を作るという事

出典 : Enjoy HONDA2018(九州)

最近ではお子様を対象にしたサービスが増えています。それは一見するとファミリー層を招いているように見えますが、実は、10年先・20年先を考えての企画。一体どういう事なのか、ちょっと考えてみましょう。
各企業は子供のお客様に注目!

 

以前、テレビのニュースで紹介されていたのがHONDAのビジネスモデル。

連休になると、お子様向けのイベントが充実しているのだそうです。

 

私がニュースで聞いた内容は、小学生(身長制限あり)のお子様に1日、教習所のスケジュールを受けて頂き、子供用の免許証を発行するというもの。

 

交通ルールについて学習したり、実際にこのイベント用に開発した車を運転し、短時間ではありますが、教習所に通うようにして免許証を受けるイベントでした。




 

受講生はすでに学校に通っているお子さんたちなので、学科の講義を受けている時も静かに聴いていました。

もちろん、教官も子供たちを退屈させないように、楽しく講義をしていたのでしょう。

 

当時、子供用の車はエンジン搭載の本物の自動車で、HONDAはこのイベントのためにどれほどのお金をかけたか計り知れません

ですが、HONDAがこのイベントを始めたのには、大きな理由があったからなんですよ。

 

出典 : Enjoy HONDA2018(九州)

若者の車離れに頭を悩ませていたHONDA

 

このイベントを始めた頃、HONDAをはじめ、自動車業界は若者の自動車離れに頭を悩ませていました。

電車やバスの交通機関は利便性を増していき、一方、自動車は購入するのが高額なだけではなく、その維持費も大きな出費となるのです。

 

若者が自動車に興味を持たなくなっていく中で、HONDAは子供たちの未来に着眼したのでした。




 

自動車に興味が持てない若者の子供は、自動車に乗る機会が極めて少なく、このままではその子供たちも「車に無関心」な若者に成長してしまい、「無関心の連鎖」がずっと続いていくかも知れない・・・。

 

その連鎖を断ち切るために、小さなお子様を対象にしたイベントを開催するようになったのです。

 

出典 : Enjoy HONDA2018(九州)

イベントは大盛況!

参加した子供たちはその思い出を一生涯忘れないだろう

 

子供たちは、家族で参加したイベントが本当に楽しければ、一生涯忘れる事はないでしょう。

 

小さなお子さんの場合、そのイベント自体は忘れてしまうかも知れませんが、その場所に行って楽しかった事は感覚で覚えています。

 

例えばホームセンターに行き、キャンプコーナーのテントの中で兄弟と遊んだ事や、ファミレスでバースデーのサービスを受けた事など、一つ一つが深く記憶に刻まれます。

 

ちょっぴり大きく成長すると興味が薄れるかも知れませんが、一生涯、楽しかった思い出は記憶に残るもの。

 

 

そんな子供たちに、HONDAは独自のスタイルで「車は楽しい乗り物だよ」と、一生の記憶として残しているのです。

 

最近ではバイクのイベントもあるようで、子供たちはレースや写真撮影など、色んな形で参加しているようですよ。

 

そんな子供たちが大人になった時、きっと車が欲しくてたまらない時期が来る事でしょう。

社会に出て、お仕事を一生懸命に頑張って、色んな物を我慢しながら貯金し、自動車を買ってくれる日がきっと来ます。

 

何よりも大切な事は興味を持ってもらうこと。

そして、ずっと興味を持ち続けて頂くこと。

よく考えられたイベントだと思います。

 

出典 : Enjoy HONDA2018(九州)

お子様を対象にする事は

約90年間のお得意様を作るという事

 

お子様が「楽しい」と記憶に刻んだ事は、一生涯の記憶となるでしょうね。

では、その「一生」とはどのくらいの長さなのでしょう?

 

最近、とある保険会社のCMで、櫻井翔さんが「人生100年になる」と言ってますね。

100歳までの長いお付き合いになるのでしたら、10歳でイベントに参加したお子様は90年間のお付き合いになるわけです。

 

まだ0歳のお子様を対象にするビジネスについては、なかなかその乳幼児さんと「一生涯」につなげるのは難しいので、100年のお付き合いというのは大変な話。

 

ですが、参加するお子様は3~4歳かも知れませんし、中高生かもしれないという事を考えると、大体10歳を中心に考えればいいのかなと思います。

 

ただし、年齢に関しては何のデータも無いので私が勝手に思っている事で、マーケティングについては各企業様で明確な数字を算出していただけたらいいかと思います。

 

 

結局、私は何が言いたかったのかというと、「人生100年」であるのなら、10歳のお子様を対象に企画をスタートすれば、その後の90年間、長いお付き合いのお得意様となっていただけるだろうというお話。

 

私自身、子供の頃に通ったドムドムバーガーや不二家レストランなど、探してでも行きたくなる事がありますし、ディズニーランドよりも浅草花やしきに行く回数の方が多いんですよ。

 

人にもよるのでしょうけれど、皆さんも何かしら、子供の頃から好きな場所ってありませんか?

 

今日はお子様を対象にした事業として、HONDAのイベント「Enjoy Honda」を例に挙げながらお話しました。

良かったら、HONDAのHPもご覧ください。

 

Enjoy Hondaはこちら

 

by 枝豆金時

 

若手・事務・仕事術・外国語
話術・教材・投資
50音順
お役立ち情報・ブログ



 


 
 

📚【ダイレクト出版PR】[発見]レム行動・ノンレム行動

  睡眠には2種類あります。 レム睡眠とノンレム睡眠です。   人は眠っている時、この2種類の睡眠を繰り返すことをあなたは知っていますよね? しかし、、、   眠っている時だけではなく、日中 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版】寝不足は二日酔いと一緒

    寝不足と二日酔いでは、脳の集中力はほとんど同じであるという研究結果を知っていますか?   ある研究では、毎日6時間以下の睡眠を続けると、脳の集中力が「二日酔い」の時と変わらない状態に […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】優秀な人ほど辞めていく…

    先日、僕がお世話になっているとある居酒屋のマネージャーが、独立して店を出すためにその居酒屋を辞めることになったと聞きました。   マネージャーは1号店をオープンした当初からの一番の古 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】ちょっとズルい商品を目立たせる方法

    おはようございます。 今日は、ちょっとズルいと感じるかもしれない「商品を目立たせる」   つまり、、、   競合他社と比べて、「あなたの商品を優れたもの」に見せる方法を紹介 […]

コメントなし

【週刊リーダー列伝】10分カット「QBハウス」のビジネス戦略

    TOKIO城島リーダーによる取材でお馴染みの「ニッポンの仕事人 週刊リーダー列伝」では、城島リーダーがQBハウスさんの北野泰男社長に直接取材をしていらっしゃいました。   &nbsp […]

コメントなし

📚【インベストメントカレッジPR】なぜ、相場はいつも自分の思惑と逆に動くのか?

      トレードをしていて、こう思ったことはありませんか? 実際、2012年8月に19万人の個人投資家を対象に行ったアンケート結果では、   「投資をやっていて、嫌になることは […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】女性の方へ(今日だけですが、、、)

    今、女性の間で密かに注目を集めている仕事があります。   それはあなたの年齢に関係なく、元手なしで副業からスタートすることができ、世の中に対する貢献度も非常に高い仕事です。 で、、、 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出PR】↓知能テスト、何本で書ける?

    早速ですが、酒の席で使えるちょっとした知能テストを紹介します。 週の終わりなので、ぜひ脳のリフレッシュにご活用ください。 では早速テストに移ります。     ▼ 知能テスト […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】10年稼ぎ続けるネットビジネスの作り方

    もし、あなたもインターネットでビジネスをしているなら、ネット世界は次から次へと新しい技術やツールが生まれ、変化についていくのも大変、、、って思いますよね。 Facebook広告が良いと聞いてや […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】自由な仕事(世界的アーティストの稼ぎ方)

    ジョン・レノンコントロールという言葉をご存知でしょうか?   「僕はイスに座って歌を書く。それでプールを作るお金を稼ぐ」   そう、ビートルズのジョン・レノンは言いました。 […]

コメントなし

📚お子様を対象にする事は約90年間のお得意様を作るという事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です