最近のドローンビジネスはここまで進んでいる①(2018年3月記)

日本テレビの「ズームインサタデイ」において、3月2日の放送から、ドローンビジネスについてまとめてみました。どうぞごゆっくりご覧ください。



 

平昌オリンピックで話題になったドローンの演出

平昌オリンピック開会式でのこと、夜空に無数のドローンが現れ、開会式を演出。

 

 

平昌オリンピックで使用されていたドローンは写真のタイプ。

 

ドローンは無線操縦の無人機。無人にも関わらず、一糸乱れぬ動きである方向を目指します。

 

 

この無数のドローンが形にしたものはスノーボーダー。

そして、このスノーボーダーからオリンピックの五輪へ。

 

 

この演出に使用されたドローンの数は1218機。

閉会式においては、平昌オリンピックのキャラクター・スホランや、美しいハート型になったり、素晴らしい演出でした。

 

twitterでは、このドローンの演出に多くのコメントが寄せらたそうですよ。

今や、ドローンは驚くほど進化しているのです。

 




 

世界で進化しているドローンビジネス

ドローンタクシー(ドバイ)

 

なんとドバイでは、お客さんを乗せて飛ぶドローンタクシーの実験が始まっています。

 

 

実用は4年後を想定しているそうですよ。

スマートフォンから予約して、デートで夜間飛行なんていうのもできるかも知れません。

 

 

全自動配送サービス(シンガポール)

 

シンガポールでは、エアバス社が全自動の配送サービスの試験飛行を開始。

専用の集配ボックスを使ったドローン配送が、今年の上半期中に、シンガポールの一部地域において試験運用される事になっています。

 

 

宅配ボックスに荷物を入れると、

 

 

中でロボットのアームが荷物を受け取り、

 

 

天井にある穴からドローンの本体に入れます。

 

 

ドローンの中に荷物を入れているところ。

 

 

荷物のサイズは、ドローンの中に完全に収まるサイズという事なのでしょう。

 

 

ウエディング(南米ボリビアのウユニ塩湖)

 

南米ボリビアのウユニ塩湖では、日本人カップルの間で、ドローンによる絶景動画を撮影することがブームとなっているんです。

 

 

ウエディングについては最後に続きを・・・。

 

平昌オリンピックのドローン技術について

インテル社に視察

 

平昌オリンピックの演出を手掛けたのは、この世界でトップと言えるだろうインテル社。

なんと、すべてコンピューターでプログラミングされていたそうです。

 

 

まずは画像をコンピューターに読み込ませ、

 

 

それを点で描いた3Dアニメーションにします。

 

 

そして、それぞれの点にドローンを割り当て、動きや位置、光る色などを1機1機プログラミングしていくのだそうです。

 

 

上の画像は、各ドローンの光の色とタイミングをプログラミングしているところです。

 

 

動き、速さ、色などを細かくプログラミング。

 

 

この正確なプログラミングによって、1218機のドローンの一糸乱れぬ動きを可能にしています。

 

 

中国西安市で旧正月(春節)を祝う

 

中国西安市では、旧暦の正月(春節)を祝う大規模なイベントを開催。

そこでもドローンが大活躍しました。

 

 

300機のドローンが一斉に夜空に飛び立ち、

 

 

それらのドローンが形にしたものは縁起のいい漢字や、

 

 

神様。

 

 

↑ ん?? 餃子?

 

 

このように、今ではプロジェクションマッピングに続く光のショーとして、ドローンは注目されているのだそうです。

 

ウエディングビジネスにも取り入れられるドローン

 

ドローンでウエディングと言えば、世界的に話題になった山口さんご夫婦。

 


ドローン片手に世界一周新婚旅行 – 空飛ぶ絶景400日

 

結婚式は挙げず、400日間の世界旅行をしたご夫婦。

このご夫婦が話題になったからか、ボリビアのウユニ塩湖が日本人に人気だそうです。

そして、そのウユニ塩湖では、去年12月からドローンレンタルを開始したツアー会社が現れました。

 


オンリーワントラベル・ウユニ・フォト・ウエディング

 

しかも、撮影までできるんです。
 

 

ウユニ塩湖は特に新婚さんのウエディングで人気があるんですね。

その新婚さんのウエディングで、ドローンを使った映像をプレゼントしたのがきっかけでした。

自分の背丈から見るだけじゃなくて、上空から全体を俯瞰的に見たい、そういう体験をしたいというお客さんが多いと思いますね。

(オンリーワントラベル副代表 津村剛平さん)

 

 

今年に入ってから約2ヵ月間で、すでに10組のカップルがドローンをレンタルしているというお話です。

 

この特集はまだまだ続きました。

 

若手・事務・仕事術・外国語
話術・教材・投資
50音順
お役立ち情報・ブログ



 


 
 

📚【ダイレクト出版PR】一本釣りされました

    「ここのトマトお好み焼きがうまいんですよー♪」   先日、ダイレクト出版社長の小川がお勧めするお好み焼き屋さんに、速読&読書法を教えている寺田先生と行ってきました。 &nbs […]

コメントなし

🌻日本テレビ「スッキリ!」働き方改革特集(2018年5月18日放送)

    高度成長期(1955~1973年)には「モーレツ社員」という言葉がはやり、     バブル全盛期の1989年~1991年には、CMで「24時間戦えますか。」という言葉が流行 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】月曜はやる気出ない…が証明された?

    あなたはこんな経験をしたことはありませんか?     実はこれ、あなたの気のせいではなく、人間なら仕方がないことなのです。 「忙しい社長のための休む技術」では、人間にはエネ […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】[発見]レム行動・ノンレム行動

  睡眠には2種類あります。 レム睡眠とノンレム睡眠です。   人は眠っている時、この2種類の睡眠を繰り返すことをあなたは知っていますよね? しかし、、、   眠っている時だけではなく、日中 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版】寝不足は二日酔いと一緒

    寝不足と二日酔いでは、脳の集中力はほとんど同じであるという研究結果を知っていますか?   ある研究では、毎日6時間以下の睡眠を続けると、脳の集中力が「二日酔い」の時と変わらない状態に […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】優秀な人ほど辞めていく…

    先日、僕がお世話になっているとある居酒屋のマネージャーが、独立して店を出すためにその居酒屋を辞めることになったと聞きました。   マネージャーは1号店をオープンした当初からの一番の古 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】ちょっとズルい商品を目立たせる方法

    おはようございます。 今日は、ちょっとズルいと感じるかもしれない「商品を目立たせる」   つまり、、、   競合他社と比べて、「あなたの商品を優れたもの」に見せる方法を紹介 […]

コメントなし

【週刊リーダー列伝】10分カット「QBハウス」のビジネス戦略

    TOKIO城島リーダーによる取材でお馴染みの「ニッポンの仕事人 週刊リーダー列伝」では、城島リーダーがQBハウスさんの北野泰男社長に直接取材をしていらっしゃいました。   &nbsp […]

コメントなし

📚【インベストメントカレッジPR】なぜ、相場はいつも自分の思惑と逆に動くのか?

      トレードをしていて、こう思ったことはありませんか? 実際、2012年8月に19万人の個人投資家を対象に行ったアンケート結果では、   「投資をやっていて、嫌になることは […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】女性の方へ(今日だけですが、、、)

    今、女性の間で密かに注目を集めている仕事があります。   それはあなたの年齢に関係なく、元手なしで副業からスタートすることができ、世の中に対する貢献度も非常に高い仕事です。 で、、、 […]

コメントなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です