【副業:エキストラ】エキストラはこんなお仕事③

怪獣から逃げ惑う人々

 

私がエキストラをやっていた頃は、ヒーロー戦隊ものが流行っていました。

東映さんのお仕事を中心にやっていたので、仕事の半分くらいは逃げ惑う人々の役だったんですよ。

 

ヒーローものの場合、いつも仕事で一緒になっていたのがJAC(日本アクションクラブ)の役者さんたち。

着ぐるみを着ている人たちも、多分JACの役者さんだと思います。

何だか、ヒーローものでは1日中走っていた記憶があります。

 

大好きな唐沢寿明さんも同じ頃にJACにいらしたので、もしかしたら、私も無名時代の唐沢さんと同じ作品にチラッと出ていたかも知れませんね。

 

私たちエキストラは、ただ言われるがままに走って逃げていましたが、JACのみなさんは怪獣に襲われて、苦しんで死んでいくという役も演じていました。




 

怪獣に襲われるシーンはJACさんにお任せ

今はそんなシーンの場合、CGを使って光を放って消える事が多いのですが、当時は人が死ぬ場合、爆発するか泡になって跡形もなく消えていくようなお約束があったものです。

爆発シーンは花火のように簡単な物を使い、泡になる時は3段階くらいで場面を切り替えていました。

 

3段階というのは、JACの役者さんが怪獣に襲われてもがき苦しむシーンが1つ、役者さんがその場からハケて、ADさんが泡スプレーを地面にいっぱい撒き、その泡だけを撮影するシーンが2つめ、ADさんが地面の泡を拭き取ってその地面だけを撮影し、「この人は溶けて無くなっちゃいましたよ」というシーンで3つです。

 

 

子供番組なので、生々しいリアルさを出してはいけないという事もあり、絶対に死体が無い状態で撮影していたんですよ。

だから、誰か死ぬ時は泡や気体になって消えてしまうんです。

 

JACの役者さんたちは、いつも怪獣に襲われると派手にもがき苦しんでいるシーンを演じていましたが、それをテレビで見ると、意外にも調度良く出来上がっていました。

 

唐沢寿明さんの場合は、当時ショッカーの役をやっていたというお話なので、きっと仮面ライダーにやっつけられて派手にハケていく役だったのでしょう。

唐沢さん、お会いしてみたかったです。

 

エキストラが逃げる中

ヒーローたちがカッコよく登場

 

実際には怪獣役の人たちは横で休んでいたんですが、ADさんから「あの辺から怪獣が突然現れたという設定で、あなたたちはこっち方向へ、あなたたちはこっち方向へ逃げて下さい」などと指示を頂きます。

そして、そのシーンを撮影する時は、みんなでキャーキャー言いながら必死に逃げるんです。

 

そんな中、本当にヒーローが助けに来てくれるんですよ。ちょっとトランポリンとかマットが気になりますが、リアルなヒーローごっこをしている感じでした。

 

トレンディドラマとは違った楽しみがあって、まるで遊園地にいるような気分。これはこれで楽しい思い出です。




 

役名が「人々」

スタッフさんからも「人々」と呼ばれ

 

戦隊ものの撮影で何かと気になっていたのが「人々」と呼ばれる事。エキストラの事務所でも「今回は『人々』の役です」と説明され、現場ではスタッフさんから「人々」と呼ばれていました。

 

ある時私はADさんが「人々、こっちに集まってー!」と呼ばれた事で、他のエキストラに「人々って呼ばれるの、何だか変だね」と話しました。

 

すると、その話し声がADさんに聞こえたのか、それ以来、そのADさんは私たちの事を「人々の皆さん」と呼ぶようになったんです。「人々の皆さん、集まってー!」って。ちょっと笑ってしまいました。

 

出典:ファミリー劇場

 

そんなヒーローもの、今では大人のファンも多く、CGを使ったりしながら随分変わりましたね。

でも、基本形はどんな時代でも一緒みたいですよ。怪獣が悪さをして、人々が逃げ惑い、ヒーローが怪獣をやっつけるんです。

 

私は「人々」をやる度に全身筋肉痛になっていましたから、結構な運動量だったのだと思います。エキストラも鍛えた方がいいのかも知れませんね。

 

運動不足を解消しながら副業。たまにはいいかも知れませんね。今日はそんなヒーロー戦隊もののお仕事をご紹介しました。

 

つづく>>

 



ティーアッププロモーション/【履歴書不要・短期バイト】エキストラスタッフ急募!




 
 

 
 

【ちょっと気になる芸能人・有名人】はこちら

【いつでもどこでも在宅ワーク】はこちら

🗼東京03単独公演「人間風味」のチケット購入に苦戦した日々

  私の元気の源とも言える東京03。 今回、単独公演のチケットが手に入らず、何度も何度もチャレンジしました。   まずは東京・千葉・神奈川・埼玉・静岡あたりの抽選購入の申し込みをして、立て続けに落選。 […]

コメントなし

🎥キアヌ・リーヴス主演”JOHN WICK”を観てきました

出典:イオンシネマ   10月5日の土曜日に、10年以上交際している彼と映画を観に行きました。 「遅刻する」とメールを送ったら、彼は一人で先に映画館に行って、観たい映画を決めていたのです。   私はよ […]

コメントなし

🎵BiSHがスナックモッチーにご来店(2019年7月6日放送)

    デビュー3年目の去年、早くも1万7千人を集めるワンマンライブを成功させた注目アーティスト。   BiSH / My landscape [BRiNG iCiNG SHiT HORSE […]

コメントなし

【昭和な話】平成最後に食べたい料理は何?それは意外にも昭和から変わらない料理かも

  今日は朝の人気バラエティー番組ZIPで、「学びウィーク」の企画から「平成最後に食べたい料理は何?」という質問を投げかけていました。   その質問に対し、俳優の吉沢亮さんは「お母さんの作った肉じゃが […]

コメントなし

【副業:エキストラ】萩原健一さんとの思い出

出典 : KENICHI HAGIWARA OFFICIAL WEB SITE   以前、このサイトで萩原健一さんの話題に触れた事があるので、その内容については下の文字をクリックしてみて下さいね。   […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟購入しました④ 賃貸用ごみ部屋だったところは・・・

  まあ・・・・・・、 何をどう説明するよりも、購入時の写真をお見せした方が早いと思うので、まずは写真をご覧ください。   <【修復前】玄関を開けるとキッチンのボロボロさに衝撃!>   全体 […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟購入しました③ 外装工事が終了しました

  柱や手すりの金属部分、よく見かける色は黒とか茶色とか。 ペンキ屋さんは「アクセントになるから、好きな色を選ぶといいよ」と言っていたので、ブルー(濃紺)を選びました。   まずは、ボロボロだった状態 […]

コメントなし

🌻NAVERまとめのほったらかし不労所得令和元年7・8・9月分

  いつもなら毎月報告しているのに、今回は3カ月まとめての報告になりすみません。 引っ越しやらリフォームやら教室やら在宅ワークやらで、とても忙しい毎日を過ごしていたもので、NAVERまとめのまとめ記事どころか、 […]

コメントなし

🏠中古アパート一棟買いました② 工事が始まり少しずつアパートが生き返っています

  9月4日に足場を組んでもらい、この日から工事がスタート。 足場屋さんもとても感じのいい人で、仕事が早い。   3人で8時から工事して、お昼も食べずに15時ころに終わりました。 責任者さんは日本人で […]

コメントなし

🌻中古アパート一棟購入しました① 住居部分はDIYでリフォーム

  このサイトでも所々でマイホームの夢について触れていますが、母が残してくれた遺産のおかげで古いアパートを購入する事ができました。 アパートの部屋数は、大家が住めるファミリー向け一戸と、賃貸向け3戸。 &nbs […]

コメントなし

【副業:エキストラ】エキストラはこんなお仕事③

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください