世界を魅了したジャズ・ベーシスト レイ・ブラウン

レイ・ブラウン・トリオの

ライブに行った時


Ray Brown Trio – Lady Be Good (1/6)

当時、私はまだ20代前半の頃だったと思います。

まだレイ・ブラウンの来日が宣伝される前、原宿でライブハウスをやっていた知人から「うちでレイ・ブラウン・トリオがライブをやるから、チケットが欲しかったら早めに言ってね」と言われ、1枚だけ購入しました。




 

私はそのライブハウスに行ったことがなかったのですが、マスターの友達は「本当にあのライブハウスに来てくれるのかなあ?ドタキャンとかされないのかなあ?」と、心配していました。

 

世界中のジャズミュージシャンが憧れていた、神のような存在レイ・ブラウン。

まさかそんな知人のライブハウスに来てくれるとは、なかなか信じがたい事だったのです。

ワンドリンクと軽食付きで7,000円。

誰もが「安すぎる」と疑っていました。

 

 

ですが、ライブの日が近付くにつれて、疑いは期待に変わっていきました。

席は全席自由席。

私はマスターから「リハの時間においで」と言われ、早めに入って一番前の席に座る事ができたのです。

 

ライブハウスに入っていくと本当に神様レイ・ブラウンが演奏をしていて、しかも同じところを何度も繰り返して打ち合わせをしているなんて、私にとっては信じられない光景でした。

 

前日はライブが楽しみで眠れなかったので、一日中眠かったのですが、レイ・ブラウンのベースを聴き、レイブラウンの姿を見て、レイブラウンの話し声や笑い声を聞くことができ、眠気など一気に吹き飛んでしまいました。

 

リハが終わると、それからの待ち時間がすごく長く感じ、当時はスマホどころか携帯電話も普及していなかった時代なので、持っていた単行本を何度も読んで待っていました。

 

難しい本ではなかったんですが、内容が全く理解できないほど頭の中ではレイ・ブラウンの事ばかり考えていました。

 

 

レイ・ブラウンの演奏は

手を伸ばすと届くほどの距離で聴けた

 

ライブが始まった時、レイブラウンの立ち位置は私の席の真ん前でした。

距離で言ったら2m程度。

私の腕は2mもありませんが(笑)、感覚としては手を伸ばすと届きそうに感じる距離。

 

その席に座れたのもマスターのおかげ。

一番前の真ん中の席を取ろうとした時、マスターが「こっちこっち!」と呼んでくれたんです。

レイ・ブラウンの立ち位置が分かっていたから、一番の特等席を私に勧めてくれました。




 

演奏はとにかく凄かった。

おこがましくて言葉になんてできません。

重厚なベース音が私の全身に響き渡り、それまで感じた事のない世界に引き込まれていきました。

 

一度ボーンとロングトーンを鳴らした時、たった一度鳴らした音なのに、私は全身の血の気が引くのを感じました。

 

当時のおじ様たちは「痺れたねー!」と、あとで騒いでいましたが、私にとっては「痺れた」なんて言葉では済みません。

 

このライブハウスはもうありませんが、マスターは元ビッグバンドのバンマスで、きっと何らかの繋がりがあってレイ・ブラウン・トリオを呼ぶことができたのでしょう。

 

こんな幸せな時を過ごせたのは全てマスターのおかげ。

私はこの日の演奏を一生忘れる事はありません。

そして、マスターへの感謝の思いも消える事はないでしょう。

本当に素晴らしい演奏でした。

 

その後、私はレイ・ブラウンの演奏を「もう一度聴きに行きたい」と思い続けていましたが、その後は来日することなく他界。

ライブというものは、チャンスが訪れた時に行っておかなければ一生見られなくなってしまうのかも知れません。

 

みなさんも、もし好きなアーティストがいらっしゃるのなら、ぜひライブハウスに足を運んでみてはいかがでしょうか?

そして、一生のうちのその瞬間を大切に楽しんでみるのもステキですね。

 

海外に行くほどの余裕が無かった私にとって、あの時のライブが本当にラストチャンスだったのでしょう。

 

若手・事務・仕事術・外国語
話術・教材・投資
50音順
📚あ行

📚

📚さ行

📚た行

📚な行

📚は行

📚ま行

📚や行

📚ら行

📚わをん

お役立ち情報・ブログ

 

 
 






📚【ダイレクト出版PR】知ってはいけない「世界の裏側」

  この本はビジネス、マーケティングのお話ではないですが、普段決して聞くことのない”世界の裏”の情報をお届けします…   刺激的な内容となっていますので、ご覧になる際は自己責任でお願いします・・ &n […]

コメントなし

日本テレビ【スッキリ】スーパー視察!オーケーストアのお惣菜・お弁当編

      続いてお二人が向かったのはオーケーストアさん。 オーケーさんは1958年創業。首都圏を中心に113店舗展開しています。     お店に入るとすぐに目についたの […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】お客を操作して商品を売る方法

    あなたは、人の感情を操作することに興味はありますか?     特に、商品を売る時に「この商品欲しい!」ってなるようにお客の感情を操作できたら、、、   いつもは売 […]

コメントなし

日本テレビ【スッキリ】スーパー視察!サミットお惣菜・お弁当編

出典 : wikipedia       今回もお馴染み、全国のスーパーを巡り歩いているスーパーマーケット研究家の菅原佳己さんと、中山美香さんのお二人がご紹介して下さいました。   […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】[無料]100万人の日本人に読んで欲しい本

    なぜ私たちは3ヵ月で英語が話せるようになったのか / 本城武則著 / ダイレクト出版   この本は英語学習の本ではありません。 なので、読んだからと言って、英語のテストでよい点数が取 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】ある日突然行列ができたお店

    飲食店が立ち並ぶ僕の地元、大阪の福島駅でちょっと変わったことがありました。 普段から、飲食店街として賑わっているんですが、、、 その日はちょっと異常なくらいいろんなお店に行列ができていたんです […]

コメントなし

仮想通貨【c0ban】証拠金は返ってきました

        以前、「証拠金は退会するまで戻ってきません」なんてお話をしましたが、証拠金は個人認証手続きが終わると、残高の表示に加算されていました。   それで、実は前 […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】売れるコンテンツを作りたい!

    「とりあえずコンテンツ。って聞くけど、、、 どう作ったらいいの!!」   あなたもこんな風に思ったことはありませんか? ・ホームページやブログでの記事 ・お客さんへのメール ・商品や […]

コメントなし

📚【ダイレクト出版PR】季節外れの商品を売る3つのアイデア

    太陽が照りつける8月のある昼間、ちゃんこ鍋の店を発見した。   出典 : ダイレクト出版   最近は涼しくなってきて鍋を食べたくなる季節だが、当時はまだ35度を超える暑さ。 […]

コメントなし

📚【インベストメントカレッジPR】[無料]TVにも出た投資家の本

  最近、“仮想通貨”のブームに乗って、一攫千金した人や、逆に大損している人の話をよく聞きませんか?   実は、2017年だけで、国内で331名もの人が1億円以上の儲けを出す、いわゆる「億り人」になっ […]

コメントなし

 

世界を魅了したジャズ・ベーシスト レイ・ブラウン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください