🌻SEO対策④ キーワードの選び方~やや初級編~

Googleキーワードプランナーを使ってみよう!

 

Googleキーワードプランナーというのは、アカウント登録すれば無料で使えるツールになっています。

 

キーワードを選定するにはとても便利なツールなので、ぜひ使ってみて下さいね。

 

このツールを使用するためには、Googleアカウントが必要になりますので、アカウントのない方は、まずGoogleアカウントを作りましょう。

 

Googleキーワードプランナーのページからもアカウント登録ができます。

 

Googleキーワードプランナーはこちら>>

 

↑ このページの右上に「アカウントを作成」と書かれている所があるので、そこをクリックして、アカウントを作って下さいね。

 

では、ここからは、アカウントがあるものとして話を進めていきます。




 

キーワードプランナーのスタートページは、下の写真のようになっていますので、赤い矢印の先にある「ログイン」をクリックして先に進みます。

 

 

そうすると、下の画像のページに進みますので、まずは下の方にスクロールし、国・地域等を設定しましょう。

 

でないと、ターゲットの地域が全世界になってしまいますので・・・。




 

それが済んだら、さっそくキーワードをいれてみましょう。

まずは赤い枠で囲んでいる「検索ボリュームと傾向を取得」と書かれている所をクリックしてみて下さい。

青い枠の方は、あとで使用します。

 

 

そうするとフォームが開きますので、そこに使用したいキーワードを入れましょう。

ここでは「ハローワーク 内職」の2語を入れてみます。

 

 

そして、下の青いボタン「検索ボリュームを取得」をクリックすると、次のページに進みます。

 

 

ちょっと見辛いですが、「月間平均検索ボリューム」が1,000~1万、「競合性」が低、「推奨入札単価」が68円となっています。

 

このうち、「推奨入札単価」というのは、お金を払って優先的に別枠で表示してもらうための料金で、アフィリエイトなどでは禁止されることが多く、使用しませんので気にしなくてもいいです。

 

上の図で見て頂きたいのは、赤い枠で囲んでいる「月間平均検索ボリューム」と「競合性」になります。

 

「月間平均検索ボリューム」の数値が大きいほど、そのキーワードでの検索がそれだけ多いという事で、「競合性」が低ければ、そのキーワードを使用しているサイトが少なく、上位表示されやすいという事になります。

 

要するに、ここで「月間平均検索ボリューム」が大きくて「競合性」が低のキーワードを探せば、そのキーワードで上位表示されやすいという事になります。

 

大手サイトなどはSEO対策についてはプロを雇っていますので、あえて「競合性」が高のビッグキーワードを使う事もありますが、私たちはSEOの専門家ではありませんので、まずは無難な「月間平均検索ボリューム」→大、「競合性」→低のキーワードを使用する事をおすすめします。

 

ビッグキーワード(「月間平均検索ボリューム」→特大ですが「競合性」→高になりやすい)については、「競合性」が低の無難なキーワードを使いながら、ビッグキーワードも合わせて使用していくといいでしょう。

 

というのは、サイト年齢が大きくなるにつれて上位表示されやすくなるので、「競合性」低のキーワードを使いながら時を待つ形で、ビッグキーワードでも上位表示を狙う事が出来るからです。

 

何らかのキーワードで上位表示されるようになれば、他のキーワードも検索エンジンに認識され、上位表示されるようになっていきますよ。

 

 

次に、上の画像の青い枠の「フレーズ、ウェブサイト、カテゴリを使用して新しいキーワードを検索」をクリックしてみましょう。

 

そして、同じように複合キーワード(ここでは「ハローワーク 内職)を入れ、青いボタンをクリック。

そうすると、下の画面が開きます。

 

 

そうすると、左の青い枠で囲んでいるキーワード候補一覧と、右の赤い枠で囲んでいる、そのキーワードの「月間平均検索ボリューム」と「競合性」が表示されます。

 

ここでは、1ページ目の「競合性」はすべて高でした。

ですが、ページをめくっていくと、下の画像のように「競合性」低のキーワードが見つかります。

 

 

検索ボリュームも1,000以上あるので、まあまあ良さそうです。

こんな風にキーワードを探し出して、使用していきましょう。

 

サイト名、カテゴリー、コンテンツのテーマ、コンテンツの本文内、タグなど、使えるところに自然な形で使っていきます。

 

ただし、使いすぎると逆効果になってしまいますので、テーマ等では1キーワードにつき1回、本文中では2~3回(全体の数パーセント)程度が無難かと思います。

 

うまく使って、上位表示を狙いましょう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9

🌻最近のママワークスおすすめ情報(8月上旬更新)

  今回、ママワークスから届いた求人は以下の5つ。 全て在宅勤務です。   ママワークスのおススメ5 1.【在宅】専門知識不要!文字単価1円以上の高単価ライティング 2.【在宅】デザイナー&ライター業 […]

コメントなし

🌻中古アパート一棟購入しました⑭ 浄化槽の管理を業者に委託しました

  アパートを購入する時、元の持ち主さんが色んなことを一気に説明してくれました。 その中の1つがアパート裏にある小さなポンプと浄化槽のお話。   「管理はどこかに委託してもいいし、何もしなくても特に何 […]

コメントなし

🌻【楽天投資】トータルリターンの回復と、分配金毎月4万円をめざす!

  コロナ感染者の数が、また増えていますね。 東京では、この数日間、コロナ感染者数が100人越になっています。 やはりワクチン無しでは根絶出来ないですし、この問題はまだまだ長く続きそう。   そんな問 […]

コメントなし

🌻中古アパート一棟購入しました⑬ フリーWi-Fiを導入しました

  近所のマンションやアパートでよく見かける「フリーWi-Fi」の文字。 今やインターネット通信は公共料金の一部のように、生活の必須条件と言っていいでしょう。   光熱費だけでも高額なのに「インターネ […]

コメントなし

🌻中古アパート一棟購入しました⑫ 入居者さんが決まりました

  コロナ問題で諦めていたアパート経営。 もう少し落ち着いてから問い合わせが入るだろうから、今は待つしかないと思っていました。   ですが、私の思っていた事とは反対に、内覧希望者さんたちは、外出自粛期 […]

コメントなし

🌻中古アパート一棟購入しました⑪ 外出自粛期間にやったこと

  色々やったのは緊急事態宣言の前からで、その時の事も入れると、賃貸用の部屋で手を加えたことは以下の内容になります。   <緊急事態宣言前にした事> LPガスを都市ガスに切り替えた インターホンをモニ […]

コメントなし

🌻【楽天投資】5月の投資信託はほんの少し回復しました

  今回も、分配金の報告からしますね。     今回も基準価額が平均取得額を下回っていたので、ほとんど特別分配金になり、税金は167円だけ。 5月分の分配金合計が33,561円なので、4月よ […]

コメントなし

🌻【楽天投資】4月の投資信託分配金 分配金は増えても規準価額が落ちたまま

  コロナの影響が続く中、分配金だけは増え続けている投資信託。 ですが、決して得をしているわけではないんですよ。 基準価額は戻っていませんからね。 まあ、基準価額のお話はあとにして、とりあえず4月の分配金につい […]

コメントなし

🌻【楽天投資】投資信託の基準価額がすごい勢いで下がった今日この頃

  投資信託は、コロナウィルスの影響で悲しいほどに基準価額が落ちていますが、分配金の手取りは3万円になりましたよ。 基準価額が購入金額よりも大きく下がってしまったので、全額が特別分配金となり、非課税となりました […]

コメントなし

🌻ママワークスの在宅ワーク情報(3月25日まとめ)

  今回、お給料が月給制の正社員と時給制の契約社員募集記事を選んでみました。 簡単なデータ入力だけ集めようと思ったのですが、やはり簡単な仕事は時給制のものがなく、単価10円(1000件で1万円)といったお仕事な […]

コメントなし

SEO対策④ キーワードの選び方~やや初級編~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。