🏠様々な希望条件から選べる【有料老人ホーム】🏠

有料老人ホームは個性豊かな介護福祉施設が多い

 

有料老人ホームは民間の施設になりますので、住居費や利用料などの総額は施設によって大きく変わってきます。

 

有料老人ホームの種類は「介護付き有料老人ホーム」「住宅型有料老人ホーム」「健康型有料老人ホーム」などに分ける事ができます。

ケアハウスなど、軽費老人ホームなどもあるので混乱しそうですね。

 

有料老人ホームは高いという印象をお持ちの方が多いかと思いますが、実は探してみると、年金生活の方も入居しやすい施設もあるんですよ。

 

 

有料老人ホームの費用は施設によって違い幅広い

 

料金については入所金(0~数千万円)と毎月支払う費用(概ね10万円~40万円)が必用になります。

月々の費用の内約は、住居費・光熱費・食費・日常生活費(ヘアカット代など)の他に、介護保険で1割・3割負担になる施設サービス費になります。

 

そのうち居住費が63000円以下(2016年現在)の施設については、他で料金が極端に加算されなければ、生活保護受給者の方も入居できるでしょう。

 

まずは、支払い続ける事ができる施設かどうかを考えながら、有料老人ホームを選んでみましょう。




 

居住年数を都合に合わせて決める事ができる

 

それから、何年間そこでお世話になるのかも考えておくといいですね。

永久にその施設に住むのであればいいのですが、例えば特別養護老人ホームの空き待ちとして利用するのであれば、大体待機期間は2年以内と言われています。

 

また、他の御家族と同居予定で、何らかの事情があってしばらく有料老人ホームを利用する方もいらっしゃいます。

 

その場合は、ずっと住み続ける予定はないので、予め年数が算出しやすく、費用を捻出しやすいかもしれません。

 

ですが、ずっと住み続ける生活空間となると、料金はできるだけ無難に、無理なく住める施設を探す事が大切です。




 

住み続けていたい生活空間

 

老人ホームに一度入所してしまうと、原則として自由に施設から外に出る事ができません。
外出するときは、常に職員やご家族が同伴しなければならないのです。

 

だからこそ、施設内では季節によって変化を感じられ、趣味を楽しむ事ができ、人との触れ合いを大切にできる所がいいでしょう。

 

 

チェックしておきたいのは、食事・入浴(浴室の設備や入浴時間・回数)・トイレの構造(広さ・手すり・車いす使用など)・居室の雰囲気などの日常生活面。

また、費用を抑えるために多床室を選ぶ場合は、1人分の空間をチェックしておくといいでしょう。

 

1人あたりの居住面積は10.65m2 (約3.2帖)以上となっているので、広さは問題ないでしょうが、ずっと生活していくのですから、明るさや居心地の良さは大切な問題ですね。

 

また、施設内で行われているイベント(体操・手芸・習字・園芸・家庭菜園・お茶会・コンサート・音楽療法・理学療法)などや、設備(全体的な設備)なども要チェックです。

 

有料老人ホーム フロイデンハイム

 

中にはスポーツジムのようにトレーニングルームやプールを設けている施設があったり、温泉地では温泉で入浴サービスを受けられる施設もありますので、毎日の楽しみや日課として活用できるものを調べておくといいでしょう。

 

旅行やお花見、観劇など、バスで外出する楽しみがある施設もありますので、年間行事も見落とす事ができません。

 

それから、御家族や親せきの方が遠方から来てくださった時に、十分な駐車スペースがあるといいですね。

 

また、有料老人ホームには、ゲストルームを設けている施設があります。ゲストルームとは、面会に訪れた方が宿泊できるようになっている、まるでホテルのような部屋です。

 

有料老人ホーム フロイデンハイム

 

部屋数は少ないので事前に予約が必要になりますが、低料金でゆったりと過ごせるのでお勧めです。
施設の近くにお住いの方でも、お孫さんが夏休みの時に利用して一緒に過ごされる事もあります。

 

その他にも、最近はペットと入所できる施設が急速に増えています。

有料老人ホームだけではなく、グループホームやサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)なども含め、現在確認できるだけでも全国で300件を超えています。

 

入所施設を探す時、確かに費用については大切なテーマになりますが、費用の面がクリアできれば、次は一番大切な条件が何なのか考えてみましょう。

 

有料老人ホームであれば、医療や介護サービスが充実している施設が多いので、年間行事やゲストルーム、ペット同室、お庭への出入りが自由など、こだわり条件を挙げて探してみるといいですね。

もしも有料老人ホームが高額で難しいようでしたら、サ高住やシルバーピアなどもおすすめです。

探してみると、きっといい施設がみつかりますよ。

 

もしも身体・精神的に探す事が難しいようでしたら、専門家に条件だけ言って、丸投げしてみましょう。

 

民間の相談窓口では、入所希望者さんの料金が無料の会社がほとんどで、会社側の利益は施設から頂く形になっています。

 

専門家に任せれば、御希望条件から探す事はたやすい事。ゆっくりご自分で探すのもいいですし、専門家に任せて一気に探してもらうのもいいでしょう。

 

ずっと住める、ずっと幸せな施設を、どうぞ見つけて下さいね。

 




 

 

「熱中症」よりも怖い「夏血栓」の脅威!その予防法について解説③

    加藤さん>「夏血栓」に注意が必要な人は・・・? 大谷院長>アルコールを多量に摂取される方。これはアルコールの利尿作用によって脱水が進んでしまいますから、血液がドロドロになってしまうんですね。 […]

コメントなし

「熱中症」よりも怖い「夏血栓」の脅威!その予防法について解説②

  「夏血栓」と「熱中症」を見分けるポイントはどこなのか? そして、効果的な予防法とは? それらについて、大谷院長が解説してくださいました。   加藤浩次さん>「夏血栓」というのは病名ではないという事 […]

コメントなし

「熱中症」よりも怖い「夏血栓」の脅威!その予防法について解説①

    熱中症と初期症状が似ている夏血栓。 これは熱中症よりも死亡率が高く、非常に危険な症状とされています。     去年(2017å¹´)7月の1か月だけで、熱中症によって亡くなった […]

コメントなし

🍅【所さんの目がテン】ファイトケミカル・スープ作ってみた!

    2月に「所さんの目がテン」で紹介されたファイトケミカル。 体に良さそうなので興味あったのですが、レトルトと冷凍食品ばかり利用している我が家では、なかなか野菜くずが出ないのでした。   […]

コメントなし

🍙ヘルパー時代にご利用者さんがご飯を作ってくれて困った問題

    ご利用者さんは、ホームヘルパーにとってはお客様。 でも、一部のご利用者さんにとってみては、ホームヘルパーは外から来たお客さんなのでしょう。 中にはお茶菓子を出して下さる方がいらっしゃいます。 […]

コメントなし

【昭和な話】セブンイレブンが急成長していた頃

    うちの近所にセブンイレブンが出来る前、スーパーマーケットの閉店時間は夜の6時半~7時で、商店の閉店時間はお店によって5時だったり6時だったり、スーパーマーケットよりも早く閉まるので、お客さんが […]

コメントなし

【昭和な話】【感想】藤山寛美さんの舞台を見に行った時の話

画像出展元についてはページ下部に記載 「伝説のアドリブ喜劇役者」 藤山寛美 昭和の笑い   それは私がまだ小学生だったころ、明治生命のセールスをしていた母が、会社の優待券で連れて行ってくれたお芝居がありました。 […]

コメントなし

🌷人手不足が深刻な介護の現状 サービスの地域差をどうするべきか

  本来なら、24時間体制で介護サービスが受けられるところ、実際にはどうなのかと思い、訪問看護士さんたちに伺ってみました。   すると、皆さん口を揃えて言ったのが「人がいないから介護サービスを充実させ […]

コメントなし

🌳認知症は早期発見・早期治療が大切④

  認知症と言っても症状はひとそれぞれ。 細かい事を言ってしまえば、接し方は人によって違うのかもしれません。 なので、認知症のご家族に対して、どういった事を気を付けながら接していくべきか、今回も東京慈恵医科大学 […]

コメントなし

👘着物の買取サイトはどこがいい?少しでも高く売るために

  母が脳疾患で倒れてから半年くらいが過ぎた頃、母はもう二度と着る事はないだろうと、着物や社交ダンスの衣裳を売ろうとした時がありました。   社交ダンスの衣裳に関してはどこも引き取ってはくれず、フリマ […]

コメントなし

🏠様々な希望条件から選べる【有料老人ホーム】🏠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。