💺介護用品はここがおすすめ! 専門店のこだわりがすごい💺

インターネットで購入! おすすめ介護用品はこちら

このページでは介護用品のおすすめショップサイトをご紹介します。

介護用品を使用する場合は、特定福祉用具販売や福祉用具貸与制度の対象介護用品なら、制度を利用する事によって安く購入・レンタルができます。

 

できればこういった制度を利用した方が安いのですが、中にはレンタルに抵抗があったり、特定福祉用具販売の上限を超える方もいらっしゃいます。

 

また、靴や補聴器のように制度の対象外になっている商品もありますので、ここでは制度外での商品を取り扱っているショップを3店舗リストアップしました。
介護用品のご参考にして頂ければと思います。

 

介護用品専門の【カスタマーネット】

 

介護用品の通信販売専門店です。取扱商品は、ベッド・マットレス・車いす・シルバーカー・介護シューズ・杖・介護衣料品・ポータブルトイレ・紙おむつ・入浴用品・医療機器・健康器具になります。

 

何を選んでみても種類が豊富なので、利用する方の身体的状況や好みで探す事が可能。

 

折り畳み式杖やバッグなどは包装してもらうこともでき、御親戚の方やお友達へのプレゼントとしても人気があります。

 

ポータブルトイレなど、中には特定福祉用具販売の対象になっている商品もありますので、購入前に確認してみるといいでしょう。

 

座ったまま・寝たまま・服を着たままシャンプーできる【ルームシャンプー】


ルームシャンプー

 

「WBSとれたま」「NHKまちかど情報室」など、テレビでも取り上げられた【ルームシャンプー】。

水1リットルとムースタイプのシャンプーを使用し、服を着たままでも、ベッドで横になったままでも、シャンプーをすることができる商品です。

 

水を1滴もたらさない特殊構造で、国内特許を3回取得。

信頼性の高い商品です。

 

<シャンプーの手順>

①機材に水(45°以下)を入れ、掃除機とジョイントし、セット。

②霧吹きで髪を湿らせ、ムース上の専用シャンプーを付けて洗います。

③ヘッドブラシで髪を撫でて、シャンプーを洗い流します。

(この時、水を髪に吹き付けると同時に吸引していくので、撫でるだけでキレイに洗い流す事ができます)

 

服が濡れる心配はありませんし、座ったままでも、ベッドで横になったままでも、シャンプーが出来るんです。

機材が大きいのと、掃除機に接続しなければならないので少々面倒なところはありますが、身体的な負担を最小限に抑えられますよ。

 

また、この商品のいい所がもう一つ!

身体を洗う事も出来るんです。

セットにはボディ用スポンジがあり、それを装着するだけで使用できます。

タオルで拭く清拭とは異なり、水を吹き付けながら吸い込むので、ベッドの上でも身体を洗う事が可能。

 

老々介護が問題となっている昨今では、入浴介助が本当に難しいですね。

それに、介護保険制度を利用してみても、週に何回も入浴できるわけではありません。

 

ご家族の「ちょっと頭を洗いたい」「夜中にお腹を壊してしまい、洗いたい」「お風呂に入れてあげたいけど、今日は腰が痛くて・・・」なんて思い、払拭できるのではないでしょうか?

 

在宅介護はもちろん、施設や訪問理容でも導入されたり、若い車椅子ユーザーさんもご自分で頭を洗っていたり、様々な方が使用しています。

私としては、正直、お値段が高いという不満もあるのですが、開発段階で様々な苦労があったそうなのでご理解頂けたらと思います。

 

気になる方は、下のリンクからチェックしてみて下さいね。

見るだけならタダです ↓

 



服を着たまま、寝たまま洗髪【ルームシャンプー】

 

人口耳介で自然な音の【みみ太郎】


みみ太郎口コミ動画

 

【みみ太郎】は補聴器ではなく、人工で作った耳介を利用することによって人の耳に近づける事ができる集音器です。

 

機械的に音を加工して、耳元で大きくするような機械ではありません。
自然で立体的な音を聴くことができ、音の方向性や距離も感じる事が可能。

 

高齢者の方だけではなく、病気や事故などで聴力に後遺症がある方も効果が現れているようです。
補聴器とは違い少々大きめですが、モバイルタイプならお手軽。

 

イヤホンをしたまま電話で話す事もでき、特有のピーピー音はしません。

 

耳に近い音を求めた集音器【みみ太郎】は補聴器が苦手な方におすすめです。

 

10日間の無料お試しレンタルがあるので、試してみるのもいいでしょう。

 




耳が遠くなった親御さんがいらっしゃる方へ「みみ太郎」




 


 

🩺初めて人間ドッグなるものを受けてきました

画像出典 : pixabay   まずは、私の恐怖の症状からお話します。 その症状が現れたのは去年(2019å¹´)の8月。 食事中、まるで何かに引っかかっているかのように、食べ物を飲み込めなくなったのです。 &n […]

コメントなし

👴👵布製マスクと布製尿漏れ対策商品

  私の住んでいる地域では、最近、使い捨てマスクが手に入りにくくなっています。 ドラッグストアもスーパーもコンビニも、マスクコーナーは空っぽ。 皆さんの地域はいかがですか?   探し回るのも大変なので […]

コメントなし

🤖「2019国際ロボット展」に行って来ました② 介護ロボット・設備編

  <ポータブルトイレ> 介護コーナーに入って真っ先に向かったのが排泄関係。 ポータブルトイレをベッドの横に設置しているご家庭は多いと思いますが、タンク式のポータブルトイレは、こまめに手入れをしていても臭いが気 […]

コメントなし

【東京モーターショー2019】車いすとセニアカーの新時代を探る

  楽しみにしていた東京モーターショー2019。 東京ビッグサイトまで頑張って行ってきましたよ。   お目当ては自動運転カーと危険回避システム、電動自動車でした。 様々な自動車を見ていくと、辿り着いた […]

コメントなし

🌳「夜尿症」による尿漏れ対策・薬で抑えるだけが方法じゃない!

  「夜尿症」というのは、大人・子供を問わず、ある程度の年齢を超えた人(概ね5~6歳以上)が夜中に無意識に排尿してしまう症状を言います。病名ではありません。 これには通常、以下の対策を取ります。   […]

コメントなし

🙀この先、年金だけでは生きていけなくなるって?!6/5放送「ミヤネ屋」まとめ

  6月3日の金融庁の発表によると、1か月あたり、男性65歳以上・女性60歳以上から給付される年金などの収入に対し、支出が毎月5万円以上も上回るとのこと。 (1ヵ月当たりの収入:約21万円、支出平均:約26万円 […]

コメントなし

【昭和な話】平成最後に食べたい料理は何?それは意外にも昭和から変わらない料理かも

  今日は朝の人気バラエティー番組ZIPで、「学びウィーク」の企画から「平成最後に食べたい料理は何?」という質問を投げかけていました。   その質問に対し、俳優の吉沢亮さんは「お母さんの作った肉じゃが […]

コメントなし

😈新元号詐欺にご用心!銀行員・携帯会社社員を名乗る事も!

  もうすぐ平成が幕を閉じ、令和の時代がスタートします。 巷では様々なサービスをスタートする一方、そのサービスに紛れて詐欺被害の報告があるそうです。   テレビ(いつもの「スッキリ!」ですが)で注意を […]

コメントなし

【昭和な話】CHAGE&ASUKAさんとポップコーンの思い出

出典 : Amazon / 万里の河 [EPレコード 7inch]   それは昭和54年頃。 当時、「チャゲ&飛鳥」というグループ名はそれほど世間に浸透していなくて、同じく長渕剛さんについてもそれほどメジャーな […]

コメントなし

🌳高齢者向け携帯電話について考えてみると・・・

    最近の簡単スマホは、以前と比べて随分使いやすくなったと思います。 ですが、私たちにとって簡単に思える機能でも、高齢者にとってみたら「難しい」という声が多いようです。   特にスマート […]

コメントなし

介護用品はここがおすすめ! 専門店は種類が豊富

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。